관극(観劇)

2010.03.15

3/13『明石家さんまプロデュース 今回もコントだけPart15』 in IMPホール

『明石家さんまプロデュース 今回もコントだけPart15』に行ってきました。

さんまのお芝居は、何度か観てるけど、コントライブは、初めてです。

一度、観てみたかったので、チケットを入手出来て良かったです。

席は、端っこでしたが、
前から2列目だったので、さんまのつばがよく見えました。
よう飛んでました。

席が埋まらないかな?って思いましたが、埋まりました。

最前列の方々が遅れて来て、突っ込まれてたけど、ヤラセかも…


オープニングが約1時間…
コントが3種類?ありました。

ジミーちゃんも相変わらず面白くて…

喉が痛くなるほど、大笑いしました。

ネタかアドリブかどうか、わかりませんが、さんまらしいコントでした。

観客を巻き込んだコントも面白かったです。


同じことを何度もしつこくするから途中、飽きがきてしまい、友達の隣の女の子は、寝ていたようです。


もう一回は、いいかな〜


また、来年か再来年とかに行けたらいいかな〜

たくさん、笑ったから、心は、スッキリしました。


| | コメント (2)

2010.01.27

「ANJIN イングリッシュサムライ」を観てきました

今日は、「ANJIN イングリッシュサムライ」を観てきました。

公式HPこちら

★キャスト:市村正親、オーウェン・ティール、藤原竜也
★場所:シアタードラマシティ

時代劇?
徳川家康とか豊臣秀吉とかが出てきて…

18:30に開演で終わったのが、22:00…

家に着くのは、23:30頃…

ちょっと席がうしろだったので、台詞が聞き取りにくかったです。

歴史を知らないから、知ってたら面白かったかも…

カーテンコールでは、なぜかウルウルweepしてました。

| | コメント (0)

2009.02.22

彩の国シェイクスピア・シリーズ第21弾『冬物語』を観て来ました

Winter_story_chirasi20日(金)に
彩の国シェイクスピア・シリーズ
第21弾『冬物語』を観て来ました。

このシリーズ、唐沢さんが出演している時だけ行っていることに気がつきましたcoldsweats01

2年ぶりの観劇です。
(2年前こちら

あらすじはこちらにて確認して下さい。
公式ブログはこちら


唐沢さんは、もちろん良かったけど、

田中裕子さん、とても綺麗でした。
娘役を演じても違和感がなく、可愛かったですheart04

他の出演者の方もとても良かったです。


シリアスなシーンもあり、笑いもありと約3時間半退屈せずに観ることができました。


週末ということもあり、前半は、寝てしまいそうになりましたが、後半は、眠ることなく見ることが出来ました。

大阪初日で、唐沢さんも緊張されているのか、最初は、セリフをかんでました。


やはり、最後は、ウルウルweep感動しました。
スタンディングオベーションshine

| | コメント (0)

2007.07.16

『メルシィ! 僕ぅ?』を観て来ました^^

Mallow0771502_1昨日、明石家さんまさん主演の『メルシィ! 僕ぅ?』こちらを観て来ました^^
このお芝居、パリが舞台なんです。
あ… パリつながりや…って思ってしまいました(^^;
フランシス・ヴェベールの作品である『メルシィ! 人生』が元になっているようです。
ストーリがあってないようなアドリブも満載で、ずーっと笑いっぱなしでした^^



Mallow0771501さんまさんのお芝居を観に行くのは、2004年『JOKER』以来ですね。

さんまさんのお芝居、結構、面白いですよ^^
共演者もいい役者さんばかりです。


続きを読む "『メルシィ! 僕ぅ?』を観て来ました^^"

| | コメント (0)

2007.05.22

『コンフィダント・絆』を観てきました

『コンフィダント・絆』を観てきました~^^
HP⇒こちら
Mallow0752201_1
<内容>
三谷幸喜が贈る待望の新作は、1888年パリを舞台に芸術家同士の関わりを描く
ゴッホ、ゴーギャン、スーラ、シュフネッケル。この芸術家4人は毎晩飲みながら、朝まで語りあう親友同士でもあるが、同時にライバル。互いに芸術家であるがゆえの複雑な心境を抱えつつも、微妙なバランスで成り立っていた。
そんなある日、ひとりの女が現れ、その彼女をめぐって4人は対立することに。果たして、これまで保たれていた彼らの関係は・・・・・・。

まだ無名時代のゴッホら4人の芸術家が集い、そこにひとりの女が介入したらという架空の設定のもと、“果たして芸術家たちの間に真の友情は成り立つのか?”というテーマで描く三谷幸喜の渾身の新作!

出演は三谷作品初登場となる中井貴一(スーラ役)をはじめ、寺脇康文(ゴーギャン役)、相島一之(シュフネッケル役)、生瀬勝久(ゴッホ役)、堀内敬子と演技派が競演! (「チケットぴあ」HPより)

三谷さんの舞台は、『オケピ!』(2003年)以来ですね。
このときは、フェスティバルホールで行われ、席が結構、後方だったから、あまり印象がない^^;
HP⇒こちら

200705221847000今回は、めっちゃ良い席でした。たまにあるんです。良い席が当たる時が…
間近で俳優さんたちの演技が伝わってきてて、すごく引き込まれました。友達は、思わず一緒に「乾杯~」って言ってしまいそうになったそうです^^;
皆さんそれぞれ良い個性を持っていて、そして、背も高いから存在感がとってもあって…迫力がありましたね。
私は、生瀬さんの演技がツボにはまって、動くたんびに笑ってました。
テンポの良く飽きもなくとても良いお芝居でした。
終始笑っていたような気がします。久しぶりです。こんなに笑ったの…
最後は、ウルってくるシーンが多かったんですけどね。
友達は、とても良かったらしく、「会社の友達に勧めよう」って言っていました。
31日までやっているようなので、お時間がある方は行ってみてもいいと思いますよ。良い席が残っているかどうかはわかりませんが…

| | コメント (0)

2007.02.18

『スウィーニー・トッド』 を観て来ました~

1159495544640612/17(土)に
『スウィーニー・トッド』 (公式HP)(ブログ) を観て来ました~。
生オーケストラ… すごいです。
市村正親さん、大竹しのぶさん、キムラ緑子さん、ソニンさん、城田優さん、斉藤暁さん、武田真治さん等々、皆さん素晴しかったですね。
話も結構面白かったです。
最後、まさか、こうなるなんて… 韓国映画に近いかも…って思いました。

このミュージカルは、ティム・バートン&ジョニー・デップのコンビで「スウィーニー・トッド」映画化こちら)で決まっているそうですね。10015617284_1
このミュージカルを映画で観ると残酷さがリアルに感じられ、えげつない…って思います。
ホラーに近いのでは、ないのでしょうか…


ここにも常識がないおばさまたちがいて…
家でTVを観てるんじゃないんだから、俳優さんが出てきたら、色々と話を始められ、前におじさまに「静かにしなさい!」って怒られてた…
本当に「あんたら何しにきたん?」って言いたくなる。
皆、ミュージカルを観に気てんねん。俳優さんだけを観に来てるんじゃないねん。
それをわかって観に来て欲しい。って思いました。

| | コメント (0)

2007.02.14

『コリオレイナス』を観てきました

Coriolanus_2『コリオレイナス』

を観てきました。

開演が6:30と早かったので、仕事をとっとと切り上げて行きました。

蜷川幸雄演出「彩の国シェイクスピア・シリーズ」の第16作。
4月にイギリスで開催される演劇フェスティバル「BITE ―バービカン・インターナショナル・シアター・イベント―」での上演がすでに決定。

14766_1舞台は、紀元前5世紀のローマ。
国家への功績があるものの、民衆を愚弄する態度と母親への異常な愛情ゆえに、悲劇を招いたローマ将軍コリオレイナス(唐沢寿明)の姿を描く。
唐沢寿明さんも素晴らしかったけど、お母さん役の白石加代子さんの存在感は、すごかったです。
そして、勝村政信さんも良かったです。脇の方々も素晴らしかったです。

マイク無しの生声での演技。
迫力ありましたよね。
演劇って その時の演技がそのまま伝わってくるから いいですよね。

上演時間が3時間… 終わったのが22時でした。
退屈する間もなく 集中して観る事が出来ました。
感動して 最後 ウルウルしてました。

以前、蜷川幸雄演出「彩の国シェイクスピア・シリーズ」は、第8弾「マクベス」を観に行きました。(出演:唐沢寿明、大竹しのぶ、勝村政信 他)
これも良かったですよ。

| | コメント (0)

2006.06.22

地球ゴージャスプロデュース『HIMANITY』を観て来ました~

Poster_8 昨日、sarasaさん
地球ゴージャスプロデュース Vol.8 
『HIMANITY』を観てきました。
大阪初日だったんですね~。
知らずに申し込みをしてて…

HIMANITY公式サイト

地球ゴージャスとは、岸谷五朗さん寺脇康文さんが主催している劇団です。
地球ゴージャス公式サイト

2000年『さくらのうた』を観てから この劇団のファンになりました。
とても面白くてハマっちゃいました。
それからずーっと観ています。(8作品のうち5作品)
Stageリスト
毎回、お二人 プラス 旬の俳優さんが出演されますね。
石田ひかりさん、高島礼子さん、西村雅彦さん、本田美奈子さん等々
今回は、唐沢寿明さん、戸田恵子さん、高橋由美子さんでした。

『HIMANITY』
とても良かったんだけど、何をいいたいのかいまいちわからない部分がいくつかありました。
韓国映画観てるみたい…って思いましたね。
でも、もやもや感なく、すっきりした気分ですね。
とても笑わせてもらいましたから…
なんとなく笑いのパターンがわかってるから、先に笑ってしまいそうになる時があります。
本当に楽しいお芝居です。

30日まで公演中ですので機会があればご覧下さい。
私もまた見たいけど 時間がない…

終わった後、いつも渡らない橋を渡ったら、おでんの屋台を発見!
そこで腹ごしらえをしました。
勝手に缶チューハイを取って好きなものを飲んでました。
冷せいパスタがとても美味しかったです。

屋台のおじさんがマジックや色んな話をしてくれて楽しかったです。
私より韓国語を知っていて、すごかった…

久々に終電に乗ってしまった。
入った時間が10時頃だったので仕方がない。

缶チューハイ 2本で酔っ払ってしまって、ふらふらでした。
いつもそんなことないのに…
ちょっと疲れ気味だったかな~
(たしかに最近疲れてます)

また、来年の公演も観たいと思います。

<つぶやき>
ビョンホンさんに出会う前は、お芝居を観るのがとっても好きで、年に何度も観に行っていました。出会って、すぐに観たお芝居が全く集中出来なくて、それから観るのをやめていました。最近、やっと落ち着いてきて、お芝居も観れるようになりました。観たいと思うようになりましたね。視野が狭くなっていたのが、元に戻って広くなってきたので嬉しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)