« 『馬場俊英 LIVE TOUR 2009~延長戦を続ける大人たちへ~』 in 大阪城ホール | トップページ | 夕日 »

2009.12.28

年越せる~

年越せる〜

今年最後の阪大hospital

平日の休みは、とっても貴重です。

今日は、年始に内分泌の診察があるから血液検査が目的で


ついでに先日の子宮がんの検査結果を聞いて

もうひとつ、
ついでに消化器外科に行きました。



子宮がんの検査結果は、
「ClassⅡ」で、異常なし。

先生からの結果報告じゃないから、医療費は、無料でした。


消化器外科は、
やはり、阪大hospitalでは、出来るけど、胆嚢摘出の手術はしないようです。
私の場合、良性だし、
もっと悪い方が優先になるから、長い間、待たないといけないようです。


そこで、大阪厚生年金hospitalの副院長を紹介してもらいました。
先生の師匠らしく、経験も豊富らしいから、心配いらないと言われました。

妹にも話したら、腕は、確かだと言ってました。


大阪厚生年金hospitalの方が
阪大hospitalより、trainが便利です。
京阪train一本で行ける。
交通費も少し安くなるしね。


胆石も年内にある程度、目処がついて、ホッdespairdashとしました。


もうひとつ、
年内に片付けたかったことがあって、

「特定疾患医療受給者証交付申請」です。
年内にしないと利用期間が変わってきます。

それで、補助が数百円、数千円違ってきます。


保健師さんから教えて頂いたのですが、
枚方市では、「特定疾患患者見舞金」制度こちらがあって、月額2,200円、頂けるようです。

これには、特定疾患医療受給者証が必要です。

こういう助成を受けれる私は、大変な病気にかかってるんだな~って思います。

こないだも友達に「普通に元気なのに、信じられない。」って言われました。

本当に私、元気なんですよrocksign03

医療関係のことを年内に片付けれて良かったです。
色々と心残りでしたから…



後は、年賀状だけですね。
今夜から頑張ろうcoldsweats01

|

« 『馬場俊英 LIVE TOUR 2009~延長戦を続ける大人たちへ~』 in 大阪城ホール | トップページ | 夕日 »

담낭결석증(胆嚢結石症)」カテゴリの記事

자궁경부암(子宮頸癌)」カテゴリの記事

하수체선종(下垂体腺腫)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『馬場俊英 LIVE TOUR 2009~延長戦を続ける大人たちへ~』 in 大阪城ホール | トップページ | 夕日 »