« 円錐切除術入院-初日(3/25)- 処置~処置後 | トップページ | パワハラが労災認定に… »

2009.04.06

円錐切除術入院-初日(3/25)- 夕食~就寝

夕食の時間になり
この病棟は、看護師さんが食事を持ってきてくれるんです。

さて、最近、常食でも女性用のメニュー常食Sというのがあるようです。
カロリーチェックするのを忘れましたが、内容的には、糖尿食とあまり変わらないような気がします。


restaurant夕食 常食S 米飯
麻婆茄子、中華スープ(ニラ、カニ)
白菜のナムル、ヤクルト
Mallow0932508_2











ヤクルトを一緒に撮るのを忘れてしまったので、前回、こちらに載せました。こちら

久々の病院食でしたが、味が落ちたような気がしました。
あまり美味しく感じません。
病院だからかもしれませんね。


Mallow0932516食事を終え、妹を送りにエレベータホールに向かう途中、
整形外科病棟から内分泌科でお世話になった研修医くんが歩いて来て驚きました。

まさか、こんなところで会うなんて思ってもみなかったのでびっくりです。

なんか、偶然の再会っていう感じで、映画のシーンぽかったです。

歩み寄ったって感じで…

相変わらず忙しいようですね。
「今日、処置して、金曜日退院です。」っていう程度の話をしてお別れしました。

もう彼が研修医としては、院内で会うことはないと思います。
2年目は、違う病院って言っていたような気がするので…

こういう出来事がちょっと気分転換出来て良かったです。
何もなかったら、心もどんよりしていたかもしれません。
それぐらいこの病棟、居心地が悪かったんです。


処置後、思ったより元気だったので、心配してもらっている方々に無事に終わったメールをしたり、ブログをアップしたり、消灯時間ギリギリまで、携帯をさわっていました。

やっぱり、パソコンを持っておくべきだったと思いました。
前回のようにすぐにレポをアップ出来たりするし、調べたいものがあるとすぐに調べられるし…

女性ばっかりの病棟のせいか、めっちゃうるさい…
おばさまたちは、大きな声でようしゃべるdespair
よその部屋の話声が聞こえたり、廊下で大きな声で話をしたり…

内分泌科も大声でしゃべるおばさまもいたけど、全然、マシでした。

そのせいで落ち着かないですね。

みなさん、それぞれ、大変なのでお友達をたくさん作って、仲良くするっていう気持ちは、とってもわかるのですが…


10時の消灯ですぐに寝たのですが、
よう寝た~sadsleepyって思ったら
12時半で…

トイレに行って、寝ました。

Mallow0932509夜の病棟の写真を撮りました。
フラッシュをたいたのでちょっと明るいですね。
実際は、奥の方のように薄暗いです。

下の写真は、フラッシュ無しなんです。
26日の夜の写真なんですが、とても明るかったですね。
ちょっと、電子音がしていたので、重病な人がいたのかな?

|

« 円錐切除術入院-初日(3/25)- 処置~処置後 | トップページ | パワハラが労災認定に… »

자궁경부암(子宮頸癌)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 円錐切除術入院-初日(3/25)- 処置~処置後 | トップページ | パワハラが労災認定に… »