« 一日 一万歩・・・ | トップページ | 検査入院−17日目(11/5)- »

2008.11.09

検査入院−16日目(11/4)-

Mallow08110401_2最後の起きたての採血…
たった2本でした。

この結果で、私の退院がどうなるかが決まる…





Mallow08110403

昨晩は、おばあさんが低血糖になってしまい、大変そうでした。
「揺れたから地震かと思った…」って…
低血糖になると震えがきたりすることがあるようです。
だからおばあさんは、地震だと勘違いしたんだと思います。

ほぼ、毎日のように通っていたスタバ…
もう朝食前にコーヒーを買いに行くことがないスタバ…
最後に行ってきました。

restaurant朝食(JDO-1520Kcal-)米飯150
牛乳200、減のり佃煮、オレンジ50、
中華スープ(キャベツ、海老団子)、湯豆腐、
花鰹セット(かつおぶし、しょうゆ)、プロセスチーズ10
Mallow08110402












9時半頃に研修医くんがやってきて、「明日、退院です。」って言いに来た。
「退院したくない~、昨日、ヘトヘトやってん。久しぶりに頭使ったから、昼からずーっと頭痛してたし…」
「あっ、そうやsign03 婦人科の細胞診引っかかってん。」って、研修医くんに検査結果を見せた。
「細胞の形が変わってくるとよくないんです。」って言いながら数値も見てたような気がする…
ちょうど看護師さんが来て、話が中断してしまって、研修医くんは、戻って行ってしまった。

看護師さんが私のために食事療法用の資料を山のように持って来てくれました。
ちょうど「糖尿病教室」の時間になったので、後で…ということになりました。

「糖尿病教室」は、血糖測定とインスリン注射についての話で、今の私にはまったく関係のないことだったから、いまいち理解が出来なくて…
聞いていると、糖尿病がひどくなると大変…って思いました。

終わって、最後のお風呂に入りました。
病院のお風呂は、せわしなくて、大変でした。
髪の毛を乾かしていると昼食時間になりました。

restaurant昼食(JDO-1520Kcal-)げんまい飯120
漬け焼き・鯵60-キャベツ、
炒り煮②(人参、ササミ、アスパラ)
生揚げあんかけ④40(しめじ、えのき、人参、まいたけ)
鶏汁(鶏1、ごぼう、だいこん、人参、ねぎ)
Mallow08110404











最後の昼食でしたが、ほとんど食べれなかった…
食欲がなくて…

看護師さんから「運動してね~」って言われたけど、する気になれず…
汗かくからっていうのもあるのですが。

同じ病室のおばあちゃんたちと色々と話をしてました。

最後の日だし、ゆっくりのんびりと過ごすことにしました。
グループ回診の日だけど、私は、明日、退院だからないかな~って思ってて…

外来の先生がやってきて、色々と話している時に回診があって、
お腹の調子とかを診てもらって、「痩せるように…」ってひと言、言われて終了でした。

外来の先生の話が途中だったので、最後まで聞きました。

「治療期間は、年単位だと思って下さい。もしかすると、一生かもしれません。数値が下がらない場合は、薬を増やすかもしれません。薬を飲んでいて調子が悪くなったりしたら、○○先生(毎週木曜日に会社に来てくれている先生)に相談してもらってもいいし、何かあったら他の曜日でも診察しますから…。同時に外来で血糖と肝機能と画像(頭)はフォローしていきますから。」と言ってくれました。

私が「会社に行くのがとっても不安なんです。」って言ったら先生困ってましたcoldsweats01

restaurant夕食(JDO-1520Kcal-)米飯90
小田巻蒸⑤(うどん、えび、三つ葉、ゆりね)
茄子しぎ焼、おかか和え①(はくさい)、柿50
Mallow08110405












最後の夕食もほとんど食べれなかった…

食事を食べたかチェックしにきた看護師さんに「○○先生(研修医くん)にちゃんとお礼が言えてないので、来れる時に来てもらうようにいってもらえませんか?」とお願いした。
するとすぐに来てくれて、お礼を言いました。
彼も「元気が出て、励みになります。」って喜んでくれた。
(話の内容はこちら

また、担当看護師さんにじゃまされて、時間をおいて来てくれて、きちんとお別れすることが出来ました。

Mallow08110406











昼からずーっと外を観て、もうこの景色を観ることが ないんやな~って。

モノレールが通る音が聞こえたり、救急車が入ってきた音が聞こえたり、飛行機が飛んでいると「どこに行くのかな~」って思ったり、
研修医くんが来るたびに外の景色を観て「雨ばかりですね」とか「夜にテニスやってますね」とか言って、話題をふってくれたりして、
思い出のある景色です。
この景色のおかげで、入院生活も苦痛になることがなかったです。

最後の夜は、気持ちの整理をしたかったので、消灯時間が過ぎたけど、パソコンを触っていました。

|

« 一日 一万歩・・・ | トップページ | 検査入院−17日目(11/5)- »

하수체선종(下垂体腺腫)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日 一万歩・・・ | トップページ | 検査入院−17日目(11/5)- »