« 9/8(土)オフ会について | トップページ | 年に一度の乳癌検診行って来ました »

2007.08.29

『象の背中』・・・

昨日の産経新聞の朝刊に映画『象の背中』特集されています。
この映画のテーマは「余命半年」らしい。

今、「余命半年」と宣告されたら、
皆さん、何を考え、何をしようかと思いますか?

私は、とりあえず、仕事を辞めて、部屋の片づけをしようと思います。
ビョンホングッズ(DVDや雑誌)の整理をしないとね。
残された人にとってはとっても邪魔なものですからね。
DVDは天国でも観れるように持って行きたいですね。
一緒に焼いてもらおうかな^^;;

あえてやりたいことは、
元気なうちに国内旅行と韓国旅行をしたいかな?
美味しい物を食べるのだけではなくて、その土地の風景を堪能したいですね。
日本一周&韓国一周したいかな~。

そして、一日、一日が楽しいと思いたいですね。
辛い事があっても…
それは、今でもそういう気持ちなんですけどね。

母親の死を通じて、「悔いのない人生を送ろう~」って思うようになりました。
周りの人が母親に対して「苦労したけど幸せな人生だったね。」って言ったのを聞いて…
それから人生観が変わり、今の私がいると思うんです。
やりたかったけど、やれなかったことを悔やまずに縁や運がなかったと思うようにしています。
今、死んでも悔いはないんです。
「やっとけばよかった~」と思うことがないんです。
今、私なりに幸せなんだと思います。周りの方々に感謝ですm(__)m


韓国でもリメイクが決まっているようですね。
韓国には役所さんのような力量のある50歳前後の俳優がいないらしい。
その下の世代ならいるということで、
主役候補にハン・ソッキュさんを挙げておられます。
私もハン・ソッキュさんならやれそうな気がします。
ビョンホンさんもいいんだけど、ちょっと若すぎるかな…
うまく演出をしてくれれば、韓国版も見ごたえがあると思います。

日本版もなかなか良い俳優陣が集まっているからこちらも楽しみです^^
時間が合えば観に行きたいと思っています。


そうそう…
『象の背中』といえば…
去年のドームでのビョンホンさんの朗読劇が思い出されますね。
眠かった(-_ゞ (ビョンホンさんごめんなさい。)
ちょっと長かったんです。飽きがきましたね。
間近で読んでいる姿を観てるなら眠くならなかったとは思うのですが…

|

« 9/8(土)オフ会について | トップページ | 年に一度の乳癌検診行って来ました »

한국 영화&드라마(韓国映画&ドラマ)」カテゴリの記事

コメント

余命半年、と宣告されるのって 実はラッキーな事のように思えます。
私もまずは 片付けから(笑)
私は まだピラミッドもオーロラも見てないんで、この機会に。
後は、皆さんにお礼を。
私もやっぱり仕事は しないでしょう(^-^;
私が一緒に焼いて貰いたいのは、ウォークマン。
でも それは 子供達が、母の思い出の品として 手元に置くなら 敢えては頼まないつもり。
さて もし私が先に逝く事が遭って mallowssiが 最後に見る機会に恵まれたなら、そこのところは 要チェックです(笑)

投稿: さらさ | 2007.09.03 13:42

さらささま

本当に余命を宣告されるのはラッキーかもしれません。
本人にとっても家族や周りの人たちも。
心の準備が出来るから…
私が最後を見るには ちゃんと連絡帳に私の名前を入れとってね^^;

投稿: mallow | 2007.09.05 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/8(土)オフ会について | トップページ | 年に一度の乳癌検診行って来ました »