« 釜山映画祭 2日目 | トップページ | 次から次へと… »

2006.10.20

ソウル滞在最終日-その1-

昼の便で帰る予定にしていたので、朝起きてすぐに空港に向かいました。
リムジンバス乗り場に向かう途中に『그 해 여름』バスを見つけたのですが、カメラを準備していなかったので、またシャッターチャンスを見逃しました(ToT)
リムジンバス乗り場に着いて、バスが来るまでずーっと待っていたのですが、待つ時に限って通らないんですよね。
肝心なリムジンバスもなかなか来なくて、「来ないと帰られへんやん。」って心配になりました。30分程してやっと来て、空港に向かいました。
向かう途中もずっとバスを探したのですが、急に出てきたりするから、またもや間に合わず…
8台くらいバスを見たのに写真を撮ることが出来なかったのは悔しかったです。
『달콤한 인생』の時は、1度しか見ていないのにちゃんと写真を撮ることが出来ました。
これも運命だと諦めて、次の訪韓の時にゲットしたいと思います。

あっという間の4日間… 楽しい日々を過ごすことが出来ました。

●朝鮮日報「【釜山国際映画祭】一部日本人ファン、少々行き過ぎ…」
こんな記事も出たようですが、
皆さんは、この記事を読んで「またか…」と思われたのではないかと思います。
去年に比べると日本人は多くおしかけています。
ビョンホンさんのファンだけではなく、チョ・インソンさん、クォン・サンウさんのファンだっています。
日本人ファンだけが悪いとは限らないのです。
韓国の方もマナーが悪い時もあります。
私はあるイベント会場にいたけれど、人を押しのけて前に行こうとするのは韓国の方だったりするんです。
主催者側の問題であっても日本人ファンのせいにされるのはとても悲しく思います。
日本人のマナーも悪いところもたくさんあるけれど、日本人だけを責めないで欲しいと思いました。
ビョンホンさんに対してのイメージも悪くなるので、私たちも行動の仕方(応援の仕方)も考えないといけませんね。

|

« 釜山映画祭 2日目 | トップページ | 次から次へと… »

한국 여행(韓国旅行)」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさ~い mallowっし。
 
 盛りだくさんの情報を ありがとうね~☆

 バス残念だったね。 画像がなくても 自分の目で見れたって やっぱり 貴重だよね。 
うらやましいぞ~

投稿: ぴんく | 2006.10.20 23:03

mallowちゃん

ソウルではお世話になりました。
「甘い人生」の時もそうだったんですが、バス探しは難しいっス!
バス停に座って探すのも、結構勇気が必要でしたわ^^;
おじいちゃんに「このバスはどこへ行く?」なんて聞かれたし。

mallowちゃんご一行をソウル駅で見送った後
私もやっぱり釜山映画祭へ行けばよかった・・・と少し後悔しましたね!
来年はビョンホン抜きでも行こうと思います。
(ビョンホン抜きの方が、ゆっくり楽しめると思う!)
一応釜山には2時間40分いたのに、どうしてコンビニでタバコを買わなかったのか・・・飛行機乗ってから気が付いてしまった・・・

なんやかんやあった今回の私の旅行でしたが、一応映画3本見る目的も達成したし、ピのショーケースも素晴らしかったし・・・
なんと言っても、ソウルで「ボンゲ」に参加したことが一番うれしかったですね。

来月に向かって、またまたがんばる毎日です。

∞∞∞今回見た映画∞∞∞
『私たちの幸せな時間』 ← めっちゃ辛すぎる・・・
『家紋の復活』 ← 爆笑
『ラジオスター』 ← あまり期待してなかったけど一番よかった!(朝一の回だったのでW4000!めちゃ安い)

投稿: honmasa | 2006.10.21 12:52

ぴんくさま

ただいま~♪
目には焼きついてるんだけど…
次に行った時は是非、撮るぞ~。
ってそんな時間がないかも…。

投稿: mallow | 2006.10.22 00:31

honmasaさま

お見送りどうもありがとうございました。
釜山映画祭は、ビョンホン抜きというか追っかけを辞めれば楽しめると思いますよ。
せっかく行くなら少しでも姿を観れると嬉しいですからね。

ホンマや… コンビニでたばこ買えばよかったのに…
でも結構売れててなかったんですよ。

3本の映画… 羨ましいです。私も観たい映画だったから。
次の訪韓は、『그 해 여름』だけだからね。

投稿: mallow | 2006.10.22 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85973/12350730

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル滞在最終日-その1-:

« 釜山映画祭 2日目 | トップページ | 次から次へと… »