« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006.10.31

「イ・ビョンホン in 東京ドーム」DVDが届きました♪

Dvdjk














皆さんのところにも届きましたか?
「イ・ビョンホン in 東京ドーム」DVD
とっても待ち遠しかったんです。
なぜかというと、
このDVDを観るため5日にマンションのAVルームを借りています。
届かなかったら『甘い人生』鑑賞会になるところでした(;^_^A
場所が樟葉なもんで、枚方市周辺に住んでる人、限定でお声をかけました。
出来れば皆であの時の感動をもう一度味わう事が出来たら…って思ったのですが。
なかなかそうはいきませんね。
ごめんなさい…

皆さん、ご覧になられた感想をお聞かせ頂ければと思います。
私は、5日迄、封を開けるのを我慢します。
でも朗読の台本は一応、さっと目を通しましたが…
ビョンホンさんの字は、そう簡単には、読めないですね…。

「섬집 아기 (島の子供)」の歌詞を書かれてますが、読めません(^^;
一度、照らし合わせてみて下さい。

엄마가 섬 그늘에 굴 따러 가면
아기가 혼자 남아 집을 보다가
바다가 불러주는 자장노래에
팔 베고 스르르르 잠이 듭니다

読もうと思ったら、韓国語を知り尽くさないと無理です。

このファンミで得たものってたくさんありました。
すっかり忘れていたんですけどね…
その時書いた記事を読んで思い出しました(;^_^A
あの時の出会いってとても大事なものでした…
ビョンホンさんに感謝しなくてはいけませんね。

このパッケージの裏
背中向いたビョンホンさん…なかなか素敵です。
ファンミのテーマが「背中」でしたから…
『「背中」をコンセプトに朗読劇などでつづるエンターテイメント…』
でもあんまり背中を感じませんでしたね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ハロウィンで~す

Mallow061031













今日は、ハロウィンです。

「キリスト教の諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった。 」そうです。

このアレンジは、会社の文化展用に作ったものです。

10月もあっという間に終わっちゃいましたね。
1日はそんなに短く感じないけど、1ヶ月になるとあっという間です。

明日から11月ですね。
   ク    ヘ   ヨルム
『그 해 여름』もいよいよ公開!
初日には行く事は出来ないけれど、とても楽しみにしています。

それから、ちょっと秋も感じたいと思う、今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.30

『SCREEN 11月号』が届いた♪

Mallow0610301













『SCREEN 11月号』
が届きました。
ちょうど、ソウルに行っているお友達がいたので、メールして「ビョンホンさん表紙やから『SCREEN 11月号』買ってきて!」って厚かましく、お願いをしちゃいました。
そのお願いした甲斐があって、付録のポスターもゲットできたのです。
素敵でしょ
Mallow061030











釜山映画祭の後、
プラハまで行って、COSMOPOLITANの撮影をされたそうですね。
次の訪韓時にゲット出来るかな~。
記事はこちら(翻訳)

次から次へと雑誌が出て、本当に嬉しいけど、本の山が高くなって大変です(;^_^A

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.29

色々と…

最近(いや~、以前から(^^;)、
ビョンホンさんネタについていけていない私です。
(ついて行こうとしていないのかもしれません。)

Mallow061029








27日は、
『第14回春史大賞映画祭』だったんですね。
「韓流文化賞」受賞されたそうで…
병헌씨 수상 축하합니다!
うっすらとお髭の生えたビョンホンさん素敵です
●記事
Daum一覧
イ・ビョンホン、春史大賞映画祭で「韓流文化賞」を受賞(朝鮮日報)
手を振る韓流文化大賞受賞者、イ・ビョンホン(朝鮮日報)

Mallow0610291昨日、フイルムツアーのチケットが届きました。
たった一枚のチケットなのに頑丈に箱に入って、丁寧にして頂いて、ありがたいというか…。
もっと早く、19時台を設定してくれれば、仕事を休まずに行けたのに…。
まだ、1ヶ月以上も先なので失くさないようにしなくては…
今もどこに置いたかわからなくなって慌ててしまいました(^_^;)

Dscf1962eプラスで申し込んだら
こんな感じです。
この日は、お友達を連れて行く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.27

産経新聞夕刊に・・・

いつものように新聞を読んでいて、何気にページをめくっていると
ビョンホンさんが出てきて驚きました\(◎o◎)/!
まさか、載るなんて思ってませんでしたから…
他の新聞にも載っていましたか?

Mallow091027

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.26

元気ですから~

Mallow061025













寒くなってきましたが、皆さん風邪などひいていませんか?

ソウルも急に寒くなってきたようですよ。

私は、相変わらず、元気に過ごしています。

最近、新しい出会いがあって、また違う世界が広がりつつあります。
日本にもちょっと目を向けてって感じかな…

ここ何日かはせっせと、画像を取り込んだりしてて、
それに時間を取られてブログを更新することが出来ませんでした。

『그 해 여름』
関係でアップしたいことがあるのですが、
ちょっと時間がかかるので週末にゆっくりとアップしますね♪

でもたいしたことじゃないからあまり期待しないで下さいね。

| | コメント (4)

2006.10.25

『그 해 여름』の公式HP オープン♪

Poster_1_1
















  ク   ヘ  ヨルム

『그 해 여름』の公式HPこちらがいよいよオープンされましたよ~。
いよいよですね。
そろそろ、皆さん、訪韓の準備されてるんでしょうね。

公開が待ち遠しいです~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.10.22

久しぶりのアレンジメント

今日は、フラワーアレンジメント教室の日でした。
会社の先輩を誘っていて一緒に行く事になっていました。
ちょっと早起きをして、待ち合わせの時間までスタバで勉強していました。
少しでもやるのもいいかと思ってね。
朝ごはんも少し食べたのにお姉さんの笑顔に負けて、フレンチトーストを食べてしまいました。めっちゃ、かわいいお姉さんだったんです。こんなところにこんなに可愛い子がいたとは…って思いました。

今日は、10月ということでハローウィンのアレンジをしました。
<使ったお花>
バラ、スプレーバラ、スプレーマム(2種)、キンギョソウ、バンダ、ケイトウ、ピペリカム、ユーカリ、レモンリーフ
Mallow09102201












先輩は、玄関に飾る壁飾りを作られました。
Mallow09102202

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.10.21

ソウル滞在最終日-その2-

もうすでに大阪に着いているのですが、
まだ旅の続きと言う事で、
タイトルをそのままにして「その2」にしてしまいました。

今回は、帰国しても人に会う約束をしていたので、まっすぐに家に帰ら ず、大阪市内を荷物ゴロゴロしながらウロウロしていました。

訪韓する前日に元中国人で今は日本に帰化した友達(うーちゃん)が小倉から遊びに来るというメールが届きました。次、いつ会えるかわからなかったので、帰国後すぐに会うことにしました。
うーちゃんは、卓球で日本にやって来て、我が社の卓球部に入部しました。実力のある選手で中国では上位にいたそうです。
帰化した理由は、日本の試合に出るためでした。日本人じゃないと出れない試合があったのです。
うーちゃんは、日本に来て、日本語の勉強をしたんです。
仕事して卓球の練習をしてその後に日本語の勉強をしたそうです。
交流したくて、仕事で聞いた日本語をノートに書いて、それを繰り返し読んで勉強したそうです。
その努力の成果があって、日本語はばっちりです。
初めて仕事でメールをもらった時に「わっ、すごい!日本語上手」って思いました。
独学なので基本からやってないのが悔しい…って言っています。
だから、たまに早口で言うと「えっ?」っていう顔をしますね。

今は、日本人と結婚して、専業主婦ですが、たまに子供やママさんに卓球を教えているようです。

普段、同年代と会話が出来ないようで、ようしゃべってました。
私は、ほとんど聞き役です(笑)

私が韓国土産で「金の豚のキーホルダー」を渡したら「金豚や~」って喜んでました。
このキーホルダーを持っているとお金が貯まるらしいです。(ホンマかいな…)
日本では来年の干支はですね。でも韓国や中国は、なのです。
来年は「金豚」の年らしく、子供を産むと良いとのことです。

韓国語の先生曰く、韓国は、今年、60年に1度の良い年らしく、結婚をすると良いとのことでした。ビョンホンさん… 結婚しなくていいのかな?
だから、韓国の芸能界は、結婚ラッシュ?
来年は、中国同様、子供を産むと良い年らしいですね。

こうやって文化の違いがわかるのは面白いですね。勉強になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

次から次へと…

Screen_cover_200611
















『SCREEN 11月号』で表紙を飾られています。
映画公開近くになると続々と出てきますね。
記事はこちら
映画に関する内容みたいですね。
さーっと翻訳機にかけてみたらそんな感じでした。

近いうちにきっとcine21も表紙になるんじゃないかと思います。
楽しみだ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.20

ソウル滞在最終日-その1-

昼の便で帰る予定にしていたので、朝起きてすぐに空港に向かいました。
リムジンバス乗り場に向かう途中に『그 해 여름』バスを見つけたのですが、カメラを準備していなかったので、またシャッターチャンスを見逃しました(ToT)
リムジンバス乗り場に着いて、バスが来るまでずーっと待っていたのですが、待つ時に限って通らないんですよね。
肝心なリムジンバスもなかなか来なくて、「来ないと帰られへんやん。」って心配になりました。30分程してやっと来て、空港に向かいました。
向かう途中もずっとバスを探したのですが、急に出てきたりするから、またもや間に合わず…
8台くらいバスを見たのに写真を撮ることが出来なかったのは悔しかったです。
『달콤한 인생』の時は、1度しか見ていないのにちゃんと写真を撮ることが出来ました。
これも運命だと諦めて、次の訪韓の時にゲットしたいと思います。

あっという間の4日間… 楽しい日々を過ごすことが出来ました。

●朝鮮日報「【釜山国際映画祭】一部日本人ファン、少々行き過ぎ…」
こんな記事も出たようですが、
皆さんは、この記事を読んで「またか…」と思われたのではないかと思います。
去年に比べると日本人は多くおしかけています。
ビョンホンさんのファンだけではなく、チョ・インソンさん、クォン・サンウさんのファンだっています。
日本人ファンだけが悪いとは限らないのです。
韓国の方もマナーが悪い時もあります。
私はあるイベント会場にいたけれど、人を押しのけて前に行こうとするのは韓国の方だったりするんです。
主催者側の問題であっても日本人ファンのせいにされるのはとても悲しく思います。
日本人のマナーも悪いところもたくさんあるけれど、日本人だけを責めないで欲しいと思いました。
ビョンホンさんに対してのイメージも悪くなるので、私たちも行動の仕方(応援の仕方)も考えないといけませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

釜山映画祭 2日目

Fukuro_1どうしても『그 해 여름』の袋が欲しかったので、ホテルを9時頃にチェックアウトして、PIFF広場に向かいました。まだ早かったのでどのブースも閉まったままです。何時から開くかはわからないので、開くまで待つしかない状態でした。無料で配られている『FOCUS』の冊子『그 해 여름』の画像が載っているので、お土産代わりに何冊か持って行こうとしたら、アジュマに「一人一冊しかだめだからすぐに隠して」って言われました。紙袋を持っていたのですが、B4サイズのものでちょっと大きく、はみ出た状態になったので、アジュマが持っていた『그 해 여름』の袋に入れてくれました。めっちゃ嬉しかったです。
Buusu_3よそのブースはどんどん開いていくのに『그 해 여름』ブースだけは、なかなか開かない。ダンボールは置いてあるからきっと、配布はしてくれるんだろうけど・・・
女の子二人がやっと12時半過ぎてやってきた… 少しでも早く欲しい私たちは、ブースの前に立っていると知らない間に行列が出来てしまった・・・1時過ぎに配布し始め、無事にゲット出来ました。袋をもらうために 何時間待ったでしょうか・・ 3時間程ですね。
海雲台へも行きたかったけど、そんな時間もなく・・・。
ソウルに帰る時間があったので、間に合わないかもって思って、ドキドキしていました。
もらうもんもらって、ホテルに荷物を置いていたので、とっととその場を去りました。
帰りのKTXは、ほとんど寝てましたね。睡眠不足でもあったから…

6時頃にソウルに戻って、明洞で参鶏湯とフライドチキンを食べました。美味しかったです。参鶏湯を食べたおかげで、帰国してからも、疲れが出なかったですね。良かったです。
夜も『그 해 여름』バスを見たけど、シャッターチャンスを見逃してしまいました(^_^;)

今年の釜山映画祭は、1泊2日だったのであまりのんびり出来なかったですね。去年と違った経験も出来てのでよかったと思います。また来年も行けたら行きたいな~って思いました。
来年は、たくさん映画を観て、のんびりと映画祭を楽しみたいです。
でもなんやかんやビョンホンさんに関するものはゲットすることが出来ました。(^^)v
Lbhgoods_2

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.10.19

釜山映画祭 1日目

Seoul_station_2 さて、いよいよ釜山に向けてKTXに乗る日がやってきました。o(^o^)o
待ち合わせまで時間があったのでソウル駅のバスターミナルで『그 해 여름』バスが来ないかずーっと待ってました。待っているときは全然来ないんですよね。
Once_in_a_summer_bushonmasaさんとお会いしてからもずっと待っていたのですが、話をしている時に通り過ぎ、シャッターチャンスを何度か見逃してしまいました。

KTXに乗る時間になってしまい、諦めました。またソウルに戻ってきたらチャレンジしようと思いました。

ソウル駅ってとっても広くて綺麗でしたね。人も多かったです。
KTX… とても綺麗でしたよ。乗り心地は良かったです。
車窓から見る景色は、日本とほとんど変わらなくて… 田んぼと山と…って感じで。
友達が眠っていたので、少し韓国語の勉強をし始めました。すると通路をはさんで隣の男性が声をかけてきて、「旅行ですか?」って韓国語で聞かれて、その後、「私、10年前に日本に行きました。」って日本語をお話されました。それから意気投合してお話を始め(日本語で(;^_^A )、隣にいた女性も日本語が上手で3人で日本語でお話をしていました。(せっかくの韓国語を話せるチャンスなのに・・・)女性は、日本の企業に勤めておられるので日本語はとても上手で通訳をしてくれました。コーヒーまでごちそうになってしまいました。
楽しかったです。名刺交換までしてしまいました。
こんな感じでずっとお話していたので、あっという間に時間が経ちました。楽しかったです。

Mallow091018021年ぶりの釜山です。
先にホテルのチェックインを済ませました。
建設中のビルもそのまんまだし、ロビーにおいてあるパネルもそのままでした。
ホテル古いですね。
日本人のお客さんが多いのか、ホテルの方は日本語が上手です。日本語の表示も多かったです。
ホテルで少しゆっくりして、
PIFF広場に向かいました。
去年はここで映画グッズをたくさんゲットしましたからね。

着いた時間が遅かったので、全てのブースが閉まっていました。
残念です。
Buusu_2 『그 해 여름』のブースもちゃんとありましたよ。

色んな人が『그 해 여름』のビニールの袋を持っていました。すっごく欲しかったので、友達とゴミ箱をあさりたい気持ちでしたね(^^;
もう、ここには何にもなかったので、海雲台へ移動しました。せっかくなのでちらっとでも某ホテルで行なわれるイベントに参加されるビョンホンさんを見に行こうと思いました。
思ったより日本人は少なかったように思えます。ホテルのロビーは日本人以外にも大勢の人がいましたね。
実は、私、入り待ち、出待ちって初めてです。(あんまり好きじゃないので)

ビョンホンさんや他の俳優の方々… 別の入口から入られました。だから遠くから顔だけしか見ることが出来ませんでした。記者の方に写真を撮られている姿を見た時に 「やっぱ、スターだ!」って思いましたね。

取材をされた方が「今回は、ビョンホンさんのための釜山映画祭だった」って仰られて、すごくかっこよくて素敵だったそうです。「いつもはそう思わないのに今回は、遠くに感じた~」って言われて、私も数秒だったけど、そんな風に見てて思いましたね。
数は多くありませんが、近くで見た時は、少し近づけたのかな?って思ったりもしていたのですが、今回は、なんだか、「遠くに行ってしまいそう~」って思ってしまいましたね。

今回、息子の晴れ姿を見るためか、お母様も来られていたそうです。

イベントが終わるまで待っていたのですが、ビョンホンさんは、混乱を避けるために裏口から出られたそうです。

遅い時間でも会ったので、タクシーでホテルに戻り、釜山の焼酎を飲みながら、お友達と少し、お話をしてから寝ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.18

『그 해 여름』ポスター公開

『그 해 여름』のポスター 2種類が公開されました。
ポスターが公開されるといよいよ…って感じですよね。

まだ見たくない人のために表に出さないようにしますね。
ポスターを見るだけでも ホロってしますよ。

ご覧になられたい方は
をクリックして下さい。

続きを読む "『그 해 여름』ポスター公開"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.10.17

ソウル滞在1日目

荷作りも慣れたもんで、最近は、出発する当日に準備をします。
たいして持って行くものもなく、飛行機のチケットとパスポートと現金(カード)があればなんとかなります。

関空は。昼の便なのに人が少なかったですね。
でもアメリカの航空会社のカウンターは行列でしたね。
飛行機の中もとても空いてました。私の隣が空席だったらゆっくりできて良かったです。
釜山の上空を飛ぶかな~と思ったんですが、残念ながら飛びませんでした。
なんやかんやしているうちに、あっという間にソウルに着きました。

久しぶりに入国手続きに時間がかかりましたね。
外人さんが何か足りないものがあってとても時間がかかっていました。
とても待たされて、待ちきれなくて他の列に並びなおしました。
でも、そのおかげで荷物がすぐ出てきたのでよかったです。
いつもは荷物が出てくるのに時間がかかって待たされてますから…

リムジンバスに乗るのも慣れてきましたね。
なぜか私が日本人ってすぐにわかるようで チケット売り場付近にいるおじさんが乗り場に案内してくれます。
運転手さんにも私の行き先をちゃんと言ってくれます。
本当に韓国の方は親切ですね。

目的の場所によってバスが走るルートが違います。
最近、やっと違いがわかってきて、「ここは初めてだ」とか「この道は久しぶりだ」って思えるようになったんです。
今回は、漢江沿いをずーっと走りました。
「漢江大橋ってここやったんや~。」って思ったりしました。(今まであまり関心がなくて)
グエムルで出た橋の名前を忘れたから ちゃんと覚えておけば良かったと思いましたね。
そしたら映画の再現が出来たのに…

目的地に着くまでずーっと外をぼーっと見ていました。
そしたらなんと\(◎o◎)/!
『그해 여름(邦題:夏物語)』バスに遭遇・・・
「あ~、」と思っているうちに通り過ぎ、写真を撮ることが出来ませんでした。
もう宣伝バスが走ってるんだな~って思いました。
『달콤한 인생(邦題:甘い人生)』の時も走ってましたからね。
まさか遭遇するなんて思っていなかったので嬉しかったですね。

夜は、友達の飲み会に参加させてもらいました。
ビョンホンさんに関係ない方々との飲み会楽しかったです。
たまにはいいですよね。韓国に来てこういう飲み会。
今回、食べたものの写真がないです。
ごめんなさいね。

てな、感じで1日が終了しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.16

帰って参りました~

本日、帰って無事に帰って参りました。
あっという間の4日間…
楽しかったです♪

ビョンホンさんも数秒見ることが出来ました。
ガラス越しに顔のみ…
スター★ イ・ビョンホンって感じでとても輝いてました。
今までも近い存在とは思わなかったけれど、今回は、本当に遠い人~って感じがしましたね。皆さんも映像でご覧になられていてもわかると思いますが、釜山でのビョンホンさんは素敵に見えたと思います。ええ男でしたから…

今年は、たいした内容はありませんが、明日以降にレポをあげますね。

Premi06もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが…
ビョンホンさん表紙の「PREMIERE」が発売になっています。
釜山映画祭の会場のブースにこのポスターが貼ってありました。
私、最初、誰かわからなかったんです。
次の日またその場所に行って、良く見てみるとビョンホンさんって気がついたんです。私って気持ちが入ってないな~って少し反省しました。わかるのに1日もかかってしまった(^^;
表紙になっているのに気がついたとたん、なんとしても手に入れたくなりました。
「10.16~31」ってなっていたから、帰国する日に買えるかな~って期待をしていたら、15日にソウルに戻ったら駅の売店に並んでいました。めっちゃ嬉しかったです♪
この本は、おススメです。近く、ソウルに行かれる方がいらっしゃったら、是非、ゲットしてください。計 6ページです。

나는 특별하지 않다(私は特別ではない)」っていうタイトルみたいですが…

(記事一部抜粋)
私自身、言葉を知らないから違う意味で訳をしているかもしれません…

<그 해 여름> 이병헌
HE AMOUNG HIMS
(↑この意味が分かりません…)

이병헌은 평범하다.
(イ・ビョンホンは平凡だ)
이병헌은 자꾸만 그 밀을 반복한다.
(イ・ビョンホンは しきりにその話を繰り返す)
하지만 세상엔 또 다른 이병헌이 존재한다.
(しかし世の中にはまた他のイ・ビョンホンが存在する)
그들은 이병헌이 특별하다고 얘기한다.
(彼らは イ・ビョンホンが 特別だと話す)
화려한 삶을 즐길 거라고 여긴다.
(派手な人生を楽しむと思う)
또는 그로선 정치의식을 요구한다.
(同様にそれは政治(?)意識を要求する)
이병헌은 그 모든 게 싫다.
(イ・ビョンホンは そのすべてのものが嫌だ)
그는 오히려 예전의 이병헌을 찾고 있다고 말한다.
(彼はむしろ昔のイ・ビョンホンを捜していると言う)
이병헌은 이제 제법 오래된 배우고,
(イ・ビョンホンは はもう結構古い俳優で
세상이 빚어낸 이병헌들 속에서 자기 자신을 잃지 않는 법을 안다.
世の中がもたらしたイ・ビョンホンたちの中で自分自身を失わない方法が分かる)


韓国に居るのに、韓国の情報に疎くなっています。
PCを何日間か空けないと、浦島太郎状態ですね。


****** お詫び ******
まだ公開日がちゃんと公式に発表されていないのに、決まったようなことを書いてしまい申し訳ございませんでした。(17日 19:44)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006.10.12

第11回 釜山国際映画祭

Pusan3
















今年もビョンホンさん…
一足お先に釜山入りです。
今年はスエさんとお二人仲良くですね♪
日本でのお仕事を終えて、お疲れなのに、そんな顔もせずとても素敵ですね。

今日は、また残業で帰るのがとても遅くなって、まだ荷作りもしてないし(たいした荷物はないんですけどね。)、リムジンバスのバス停も確認しないといけないし、色々、準備したいこともあるけど、ビョンホンさんのことも気になって… すこし焦っています(;^_^A
寝れるんだろうか…

そうそう、Addicted To Who Or What?lotusrubyさん も明日から釜山に行かれるようでお時間があればご一緒に…って思っています。

今年は、去年と違い日本人が多いと思います。
去年は、本当に日本人にあまり会いませんでしたからね。

韓国のお友達に「ソウルと釜山に行くよ。」ってメールをしたら
「オッパと1週間くらい一緒ですね。」って返事が返ってきた。
そう言われれば、日本と韓国と同じ空の下にいてるんですもんね。
最近、来日されてもあまり、実感がないんですけどね。
東京は遠く感じますから…。

今回、何にがあるか予想が全然つかず…
どんなレポートが書けるかもわからず、不安でいっぱいなのですが、
楽しい旅行になればと思っています。

それでは、行って来ますね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.11

今年も行きます。釜山映画祭~

今年も釜山映画祭に行ってきます~。

まず、13日に午後にソウルに入って、翌日、14日の昼に釜山に入ります。
15日にソウルで友達と会う約束をしているので、夕方にソウルに戻ります。
16日に大阪に戻ってきます。

釜山映画祭に行くのは半年前から決めてちゃんと有休も取ってます。
うちの会社は、いつも年度初めに計画有休を登録することになっています。
他の方とダブってて、「どうにか出来ないか」って言われたのですが、
この日だけは、「絶対にダメ」って強引に取りました(^_^;)
3月の時点で釜山映画祭の日程が上がってたんです。

ルバースのMTに参加したくて、一旦、取りやめたのですが、
MTに参加することが出来なかったので、
もともと、予定していた釜山映画祭に行くことにしました。

今回は、ソウル経由になるので 、あんまりゆっくりは出来ないんですよね。(1泊2日)
ソウルで友達に会う約束をしているから…
映画のチケットも今回、取れなくて、映画祭の雰囲気を味わいたいと思います。
色々とイベントもあるようだけど、なかなかチェックする時間がなくて…
ビョンホンさんも来るそうですが、今回は、お会いできるかどうか…
『그 해 여름 -夏物語-』の製作発表もあるようですね。

初、KTX(韓国の新幹線と言われています。日本製にするか、フランス製にするかで検討した結果、フランス製になったらしい。)
なんだか、乗れるのがとっても嬉しくて・・・
昼間に乗るから窓からの景色を堪能出来るのも楽しみで…

ソウル-釜山まで2時間半  大阪から東京行くのと同じですね。
でも・・・ 料金が全然違うんです。
KTXは、片道 44,800ウォン(約5,600円)位ですね。
めちゃ、安いでしょ。
乗り心地とかは乗ってみないとわからないんですけどね。

ホテルは、クラウンホテルに泊まることにしました。去年、泊まれなかったので・・・。
まだ、ロビーに写真が残っているのかな~。

Mallow4_6_tあっという間の1年ですね。去年、とっても楽しかったので、今年も楽しめたら~って思います。
今年はどんな旅になるか楽しみです。

今週、来週とそれぞれ別の目的で訪韓する方がいらっしゃって、お会いできないのがとても残念です。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2006.10.10

ワイドショー

今日は、いつもより1時間前に起床!
せっかくなのでワイドショーでビョンホンさんの姿を観る事にした。
元気そうなお姿で、成田にお迎えに来たファンにたくさんのキラースマイルを振舞っておられました。
映画の映像も少し流れましたね。ちょっと観たくなかった…って思ったりしました。
初めて観るシーンがいくつかありましたから…。
観て、やっとメロね~って思うことが出来ました。
実は、私自身、今まで上がった写真だけではあんまり感じる事が出来なかったので…
少し楽しみになりました(^^♪

今日は、早起きして良かった~。


***** (追記:8:27) *****

Jshin 今日発売の女性自身の表紙はビョンホンさんです。
来日にあわせての発売ですね。





| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.10.09

久しぶりの姉妹の会話…

久しぶりに妹と話をした。
妹は結婚して、家を出たんだけど、看護師で忙しいからなかなか家には帰ってこない。
たまに平日の昼間に帰ってきて父親と話をしたりするみたいだけど。
お互い勤務地が同じ最寄り駅なのに時間差で会うこともない。
縁がない姉妹なんでしょうか… あははは(^o^;

妹を通して、父親が私に対して思っていることも色々とわかった。
今年のカレンダーをクリヤーケースに入れて置いてあるのですが、「これ何に使うねん。」って妹に言ったらしい。そうやんな、 私だって何に使うかなんてわからない。ただ保管しているだけですから…。
私がこんなにも韓国に行ったり、本やDVDがいっぱいあったり… お金に関してとても心配しているようですが、なんとか収入でやっていけています。
父親は、妹と母親がお金にだらしないので心配なんだと思う。
私は、父親に似てるので、無駄な使い方はしないですね。ケチる時はケチりますから…
本当にお金の使い方に関して、そろそろ考えないと…って思っています。
でも、今年は、好きなようにしたい…。

うちの妹、ビョンホンさんとチャン・ドンゴンさんの違いがわかってないようです。
この人「チャン・ドンゴンさん、やったけ?」って言うです。
興味のない人からしたら同じに見えますよね。


Mallow06109 ビョンホンさん、無事に来日されたようですね。
ギンガムチェックのシャツにジーンズ姿で…。
詳細は、こちら

有意義な日々でありますように…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然にも・・・

Mallow06107












韓国オンニとメールでやり取りしてわかったことが…
オンニと誕生日が一緒だったのです。
オンニは、旧暦でお祝いをするそうですが…

韓国語の先生に誕生日のお祝いについて聞きました。
誕生日のお祝いの仕方は、その家庭によって違うようです。
陽暦でお祝いする場合もあり、旧暦でお祝いする場合もあるそうです。
陽暦の方が変わらないからわかりやすくてお祝いしやすいですね。

いよいよ、ビョンホンさんが来日されますね。
天気もよさそうで良かったです。
皆さん、きっと落ち着かないでしょうね。
私自身は、以前と違って落ち着いてきましたね。
いつも平日の来日なので仕事をしながら「今頃着いたかな~。」って時計を眺めていました。
たまたま外にいたら「あの飛行機そうかな~」って思ったりしていましたね。
また、今回も仕事です。
仕事しながら、「着いたかな~」って思っていると思います。
TVでビョンホンさんの姿を見るのを楽しみですね。
久しぶりの来日ですからね…

どんな仕事で来ようが気にしないようにしました。
(この気持ちになるにはちょっと時間がかかりましたけど(^^; )
日本のファンのためにやっていることなんですから…
ありがたく思わないといけませんね。
喜んでいる人もたくさんいますからね…
人それぞれ思う気持ちは違いますからね。
でも応援する気持ちは一緒ですから…

何事もなく穏やかな日々でありますように。

| | コメント (2)

2006.10.08

思い出の鈴鹿サーキット

Senna9104_1F1 日本GP
鈴鹿サーキットで開催されるのが最後となります。
20年の節目に最後、何故かとても淋しくて…
私にとって思い出のある場所ですから…。
昔、お付き合いしていた人の影響で、車のレースに興味を持ちました。
月に1度は、鈴鹿サーキットへ車のレースを観に行っていました。片山右京さんのサイン、どこかにあると思いますよ。大阪で無料のサイン会に行った記憶があります。

F1は、1度だけ観に行きました。
アイルトン・セナさんが好きで応援していましたね。
でも彼は、1994年にレース中の事故で亡くなられました。とても残念です。とても良いレーサーでしたから…
セナさんが亡くなってから、自然と面白くなくて観なくなりましたね。応援する人がいなくなったから…

時代は変わって、ホンダ系からトヨタ系へ…
今の自動車業界を見ているようにも思えます。
私が見ていたころは、トヨタの車がレースで勝つことはありませんでした。 ホンダ、日産がやはり上でしたね。

トヨタの狙いが、「F1人気の高い欧州へのアピールと国内向けの若者へのインパクトだ。」と新聞に書いてありました。自分の会社のために富士スピードウェイを買収し、高額なお金で契約。(これは明らかではないですが…)
必要な物を手に入れるには、金があれば、手に入る… という世の中になってきたのでしょうか?
今のトヨタのやり方は好きじゃない。いつかトヨタも企業存続の危機が来るのではないかと思います。
私の会社は、自動車部品メーカーでトヨタの影響を受けているのは確かです。いい面もありますが、会社の雰囲気がどうもよくありません。私の力ではどうすることもありません。
この先、不安でいっぱいです。

わけのわからないことを語ってしまいましたね。
ミアネヨ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.05

来日されるようですね

Mallow0610501『え~ 残業~』の記事を書き終え、かたづけをしながら携帯のメールをチェックしてたらBITTERSWEETさんから「来日するね」メールを頂き、すぐに公式をチェックしたらInformationこちらに出てました。

韓国での公開日が決まってないのに映画のプロモ?って思いましたが、
sarasaさんに聞いてみたら他の俳優さんでもクランクアップしてからの来日はあるとのことでした。

日程(9日~12日)を見て、思わず声が出てしまった「何、これ~」って…
実は、13日から韓国に行くので、ちょっと大阪で寄り道してくれて、関空から飛んでくれたら~ってアホなことを考えてしまいました(^^;

ドームのファンミ以来の来日ですね。
                               チュソク
今日(5日)から8日まで추석(秋夕)の連休です。
(추석は6日です。)
ビョンホンさんも家で家族みんなでお過ごしになられるんでしょうね。
ゆっくり過ごされてからの来日になりますね。

| | コメント (6)

え~ 残業~

だらだら仕事をしたくないから、よっぽどのことではない限り、残業しません。
たまに室長から「はい、今日は残業・・・」って言われます。
「なんで残業しなあかんの?」って思うことがよくあります。
残ってすべきこともない時もありますから・・・。

まあ、残業の実績がないと、部署の残業設定時間が減っちゃうからってのもあると思います。
最近、人件費の削減がとても厳しいです。
月の残業時間が設定されて、その設定時間内しか残業が出来ないようになっています。
オーバーすると人事から「なんでや」っていうことで理由を報告しなくてはいけません。
だから、ある程度余裕をもって設定できた方がいいのはいいのですが・・・

でも、今日は、「早く帰りたい~」って思っていたのに…
やりたいことがあったので・・・  まあ、仕方がない。
その分、少し収入が増えるから・・・ たいした金額ではないんですけどね。

今から帰ったら、8時半くらいになるな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.03

帰ったら・・・

Interview_cover_200610_3今日、家に帰ったら友達から郵便物が届いてて、封を開けると
なんと\(◎o◎)/!
「inter+view 10월호(10月号)」
が入ってて、とっても感動しました♪
来週、ソウル行った時に別のお友達からもらう予定になっていたんだけど…
こんなに早く手元に届くなんて、
とても嬉しかったです。
.comで既に写真がアップされたり、翻訳をしているブログがあったりしたのですが、手元に届くまでは…って我慢していたんです。

やっぱりいいですね♪

私がこの記事を読み終えるのはいつになるんでしょうね。(今のところ未定(;^_^A )

ここに来られておられる方で写真集特典の試写会にみごと当たった方はいらっしゃるのでしょうか…
私はくじ運が全くありませんから、みごとにハズレてしまいました。

それから『DVD「イ・ビョンホン in 東京ドーム-ファンクラブ会員限定版-」』の発売予約が開始されましたね。私はもう申し込みました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.10.02

10/1 キム・スロさんの結婚式に出席

Mallow061013_1




















10/1 シェラトングランデウォーカヒルホテルで行なわれたキム・スロさんとイ・ギョンファさんとの結婚式にビョンホンさん出席されたようですね。
久々のビョンホンさんのお姿ですね。ちょっと顔がふっくらしたようにも思えますが…
お元気そうでなによりです。

記事一覧(Daum)
記事一覧(翻訳済)
記事のタイトルで気になったのが、
이병헌 '백만불짜리 미소로 결혼 축하' (イ・ビョンホン '百万ドルのほほ笑みで結婚祝い')
でした。
まあ、笑顔はとても素敵だと思いますが、百万ドルのほほ笑み」っていう表現もどうなんでしょうかね…

20061001182105_1このスリーショットの写真がたくさんアップされてますね。

20061001185412正面からの写真ではないから残念ながらちょっと影にかくれちゃっていますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.10.01

やっと観た『미안하다, 사랑한다-ごめん、愛してる-』

154p15_1







『미안하다, 사랑한다』公式HP

やっと観ることが出来た…
『미안하다, 사랑한다-ごめん、愛してる-』
このドラマを観るのに1年かかったように思えます。
去年、8月に行った時に「いいドラマですよ」って言われてたのですが、
どうしてもソ・ジソブさんがどうもダメで、二度と観る事がないかもって思っていました。

ある日、韓国の授業で
  オットン ドラマルル パッスムニカ?
「어떤 드라마를 봤습니까?」
(どんなドラマを観ましたか?)
という会話の勉強をした時に
韓国語の先生が「是非、観て下さい。本当にいいドラマですから…。私は、声を出して泣きました。」って言われたので、satominさんにお借りして観る事にしました。
なかなか手にすることが出来なかったのですが、昨日、何気に手にしたら、すんなり入り込んでしまい、そのまま、一気に観終えてしまいました。
16話なのであっという間でした。
あんなに観る事が出来ないって思っていたソ・ジソブさんも違和感がなく、普通に観る事が出来ました。
ジソブさんの手は綺麗な手だな…って思いました。

「misa廃人」にはなることが出来なかった…
すごい良いドラマであったけれども、ハマるまではいかなかったですね。
でも自然に泣けるドラマではありました。
知らないうちに涙が出てきたって感じで、なかなかこういうドラマ、映画はないかもしれない…。
Mallow061012この二つのシーンはとても印象的でしたね。
地下鉄の階段でウンチェ(イム・スジョン)がムヒョク(ソ・ジソプ)に
サランヘヨ      サランヘ 
「사랑해요. 사랑해.
サランヘヨ   アジョシ
사랑해요 아저씨」って何度も言うシーンです。

もうひとつは、ムヒョクが「お母さんに食事を作って下さい。」って無理をお願いして、泣きながらラーメンを食べるシーンです。

他にもいっぱいあるんだけど…

最後は、「えっ?」って感じで終わりましたね。
ラストは、なんとなくわかっていたのですが、
まさかこんな風に終わるなんて思ってもみなかったです。

いいドラマだな…って思いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

さんまさんが이병헌ルームに宿泊

Mallow09101関西限定の番組になっちゃうのですが、
今、『明石家電視台』のスペシャル番組で제주도(済州島)で収録されものが放送されています。

さんまさんが新羅ホテルの이병헌ルームに宿泊されたとか… 羨ましい^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »