« 4/11からラッピングバス運行 | トップページ | 第42回百想芸術大賞 »

2006.04.13

最近のビョンホンさんは…

新年度になって急に仕事が忙しくなり、人の仕事の手伝いばかりしてて、自分の仕事がなかなか進まず、「いい加減にして~」って叫びたくなる今日この頃です。

56731_l_210日は、
「マイキャプテン キム・デチュル」VIP試写会参加されていたようですね。
今度共演するスエさんもいらしてたようですね。






20060413151009本日、13日は、シン・サンオク監督が逝去され、弔問に訪れておられたようですね。
監督とは直接お仕事はされていなかったようですが、特別な関係であったようですね。

-以下記事抜粋-
側近によればイ・ビョンホンは 故 申相玉監督と長年の時間の間特別な関係を維持して来たことと知られた. 故 申相玉監督の側近は "イ・ビョンホンは世を去る前申相玉監督ととても特別な死だった"と "一緒に働いたことがないにもかかわらずイ・ビョンホンは個人的に申相玉監督を尊敬してよく呼ばない伝えた間"と伝えた. イ・ビョンホンはデビュー超から普段尊敬して来た申相玉監督と崔銀喜さんによく安否を聞いたし, 申相玉監督と崔銀喜さんは倦まず弛まず連絡を伝えて来たイ・ビョンホンを "人になった"と息子のように思って来たということ.

故 申相玉さんは 2000年韓国に帰って来る前アメリカでもイ・ビョンホンが出演した作品は必ず取りそらえて見るほどに李さんに対する愛情が格別だったし "イ・ビョンホンは大きくなる俳優"と誉めて来たと周辺人々は伝えた.


(余談)
先日の日曜日にうちの室長のお母様がお亡くなりになられ、車で2時間程かけて葬儀に参列してきました。(私は、連れて行ってもらったので運転はしてませんが。)
田舎の葬儀だったので、今まで経験したことのないことでした。
家は鯨幕(白黒の幕)が巻かれていました。
昔は土葬でみんなでお墓まで運んでいたんでしょうね。今もそういうのは残っていてて、たいまつを持ったり旗を持ったりして、霊柩車まで運んでいました。
後、びっくりしたのが白と黒の鳩がいて、飛ばしていました。




|

« 4/11からラッピングバス運行 | トップページ | 第42回百想芸術大賞 »

이병헌(李炳憲)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~!

新年度は何かと忙しいですよね。気ばかりが焦る毎日です。
(心の中では、平常心....平常心...と唱えるのですが、顔は引きつっている私のようです。)

mallowっしの貼り付けてくださった、2枚のビョンホンッシ.....数日しか違わないのに、ずいぶん違って見えます。....私だけかもしれませんが。
もちろん衣装や髪型、また状況が違いますが......こうやって見ると、今度の作品で20代から60代まで演じるのも、無理なく自然に演じちゃいそうですね。
バンジー....の時に、同じ日に20代と30代後半を演じたように.....
とても楽しみです。


話は変わりますが、
確かに、土地柄によって、風習は違いますよね。
お国が違えば更にですが...
偶然にも今日の韓国語レッスンで、誕生日に必ず行うことが話題になり、韓国では『わかめスープ』と『大きなケーキ』を食べることと、チングと一緒にディスコに行って、ウエイターにシャンパンを開けてもらい、DJに『○○ssi,センギル、チュッカハムニダー!』と叫んでもらって、知らない人にも拍手をもらうことが、韓国式だそうです(ただし、ディスコは20代までだそうですが...)
日本は?と聞かれ、何も答えられませんでした。
ケーキとプレゼントぐらいしか思いつかなくて.....
皆さんは、誕生日に何か特別な事をなさってますか?

投稿: arinko | 2006.04.14 01:10

arinkoさま

ビョンホンssiって毎回、違います。
同じ顔、姿ってほとんどないように思います。
今度、機会があったら写真を並べてみますね。

誕生日・・ 私は結構、レストランなどでお友達の誕生日をお祝いすることがあります。
レストランでお祝いをする時は、特別にケーキを作ってもらって、店員さんが歌を歌ってくれます。
そしてカードもくれるところもあります。


投稿: mallow | 2006.04.17 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85973/9580796

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のビョンホンさんは…:

« 4/11からラッピングバス運行 | トップページ | 第42回百想芸術大賞 »