« THE FACE SHOPが京都に… | トップページ | ちょっと、頭痛がひどくて… »

2006.03.26

『ジキルとハイド』を観て来ました~

277924日に あっという間に・・・のsarasaさんと
『ジキルとハイド』(チョ・スンウさん主演)を観て来ました。
HPこちら(動画も見れます)とこちら(eプラス)

(日本でも去年の12月に『ジキルとハイド』(鹿賀 丈史さん主演)が公演されてたみたいですね。HPはこちら

この日は朝からとっても眠たく、お客さんとお話している最中も寝てしまうくらい眠かったです。
案の定、やはり、前半、寝てました(^_^;)
音楽を聴いていると心地良くて…


この『ジキルとハイド』
とっても良かったんです。
皆さん歌もとてもお上手で素晴しかったんです…。
チョ・スンウさんの一人二役、とても良かったんです。
でも…
終わり方が尻切れトンボだったんです。
演技がブチって切れた感じだったんです。
思わず心の中で「えっ、終わり?」って叫んでしまいました。
刺されて死んじゃうんですが、もっと別れを惜しんで欲しかったんです。
『甘い人生』のソヌのように「まだ生きてるの…」ってまでいかなくてもいいのですが、死んだ悲しみを感じる事が出来ないくらいあっけなかったのです。
(日本人の公演もこんなんだったのでしょうか…)
途中、とても良かったのに…
最後に「ブラボ~」っていう感じで終わる事が出来ませんでした。
一応、スタンディングオベーションでした。
この日が日本でのラスト公演ってのもあるんでしょうが…。
カーテンコールも1回のみ…
チョ・スンウさんは日本語で「ありがとうございました。またお会いしましょう。」って仰られました。

sarasaさんと私は、「良かったね~」って感動に浸る事が出来ませんでした。
もったいなくて、残念でした。

でも生の舞台はいいもんです。
演劇を観るのは久しぶりで、また他の演劇を観たくなっちゃった…って思いました。
っていいながら6月に地球ゴージャスプロデュース公演「HUMANITY」こちらを観に行く予定にしているんですけどね。席がいまいち良くない…。ファンクラブ辞めたから仕方がないえすけどね(^_^;)

ビョンホンさんの「生演技を観たい~」って思いましたね。
でも韓国は、舞台と映画・ドラマは別ものですからね。
ドームでやってくれないかな~。
豆粒の演技観るのもね…。

韓国語の先生の話によると
今回の日本公演、
韓国公演もあるのにもかかわらず
韓国からも観に来られてる方もいらっしゃるとか…。
好きな人はどっからも来るんですね… すごいです。

|

« THE FACE SHOPが京都に… | トップページ | ちょっと、頭痛がひどくて… »

한국(韓国)」カテゴリの記事

コメント

mallow ssi あんにょん!

私が行った22日では、カーテンコールは2回でしたよ!風邪を引いてる様子もなく、声の調子は絶好調!という感じでしたよ(o⌒∇⌒o)

私は、ラストはここまで来たら死ぬしかない…と思っていたので、それほどビックリはしなかったけど。。。原作を確認してないから、脚本・演出のためにこうなったのかどうかは分からないけど、隣に座ったミュージカルファンの方も、演出よりスンウssiの歌唱力・演技力の方に褒め言葉を仰っていました。

たぶん、限られた時間の中でどこに力点を置いて表現するかによって雰囲気はかなり変わるんでしょうね。
でも、ミュージカルをもっと見たい!っていうのが素直な感想ですvery d(*⌒▽⌒*)b good 。
字幕つきも問題なかったので、これから積極的に見てみようと思ってます(゚∇^☆)/
たぶん、

投稿: nadesiko | 2006.03.26 21:21

nadeshikoさま

私も声の調子絶好調って思いました。
とっても歌、お上手でしたから…

私も原作を一度、確認してみたいと思いました。

演劇って映画やドラマと違って撮り直しが出来ない…
限られた時間での表現って難しいし、同じ役柄でも演じられる方によってきっと違うんじゃないかな~って思います。

演劇って一度観るとはまっちゃいます。
生の演技って素晴らしく、心に響くんですよね。

最近は、ビョンホンssiの映画鑑賞が優先になっていたりしたので、今年は、色んなものを観てみたいと考えてます。

投稿: mallow | 2006.03.30 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85973/9260868

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジキルとハイド』を観て来ました~:

« THE FACE SHOPが京都に… | トップページ | ちょっと、頭痛がひどくて… »