« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.28

懐かしい曲が…

今日、ある企業に問合せの電話をした時に
電話の保留音から
DREAMS COME TRUE
『未来予想図Ⅱ』が流れて来ました。
その時、とても懐かしい気持ちになり、思わず、聞き入ってしまいました。

20代前半の頃は、ドリカムの曲が一番のお気に入りでしたね。
カラオケに行けば、『未来予想図Ⅱ』を必ず、歌っていました。
なぜかこの曲のサビの部分は、通勤時に家から駅へ向かう道のりでいつも頭に浮かんでくる曲でした。
「きっと何年たっても 
こうして 変わらぬ気持ちで 過ごしてゆけるのね
あなたとだから ずっと心に描く 未来予想図は 
ほら思った 通りに かなえられてく」

でも、ビョンホンさんのファンになってから、すっかり浮かんでこなくなってしまいました…


最近、他の国の映像を観たり、音楽を聴いてて、日本の国の映像や音楽も感じると
日本もいいものたくさんあるな~って思うことがよくあります。

ふと思ったことですが、
たまには外のものに目を向けて、自分自身を見つめ直すってことも必要かもしれませんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.02.27

オールインの凄さ!

569-37_20030121110150











今日の『徹子の部屋』のゲストは岩下志麻さんでした。
私は、今日は仕事だったので観る事が出来ませんでしたが、
(観れないけど録画をしていません。)
放送の内容をジルさんからメールでお知らせ頂きました。

岩下志麻さんは、『オールイン』で、ビョンホンさんにはまったらしいです。
旦那さんの篠田監督から「『オールイン』を観なさい」と薦められたそうです。
「主演の男の子がいい演技をするから」って・・・ビデオを全部撮ったらしいです。
そして、「面白かった・・・」そうです。

そうやって本業の方がビョンホンさんの作品、演技を認めてくれてるのはとても嬉しい事ですね。

私も『オールイン』結構好きな作品です。
また観たくなりましたけど、貸し出し中なんで観れない・・・
(私の周りは、「観る気になれない・・」って方が多いですが、『美日々』より「好き」って云う人も多いですよ。)

次回作、どんな演技を見せて頂けるか、とっても楽しみです^^♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006.02.26

『THE有頂天ホテル』

004









『THE有頂天ホテル
HP
18日鑑賞

超豪華キャスト 主役級の俳優さんが勢ぞろい!
出演されている俳優さんを見逃さないように一生懸命目を凝らして観ていました。
久々に声を出して笑わせてもらいましたね^^

本当にそれぞれいい味を出しております。
さすが、三谷幸喜さん って感じですね。

「ワンシーンワンカット」… 細かな演出… 全員が主人公でいくつもの物語があって、それがうまく繋がっている…

実際の撮影では、週替わりで豪華キャストを迎えて<佐藤浩市の週>→<オダギリジョーの週>→<唐沢寿明の週>…という風に、毎週違う作品の撮影を行なっているイメージだったそうです。

uchouten01オダギリジョーくんって
おでこ広かったっけ?って思いましたが、
これはカツラですね…。




最後に映画を観終えて思った事…
「韓国映画が観たくなった…」
(今、上映している韓国映画を観たいって気持ちはないんですけどね。)
物足りなかったのかな~。わからない…。
余韻は残らなかった訳ではないんですけどね。

でもね。すごいいい映画だったと思いました。
好きな俳優さんがいっぱい出てて、
それぞれいい演技されていたし良かったんだけどね。

「観てみたい~」って思われている方には、是非、観て欲しいと思います。


何度も言いますが、最近の邦画はなかなかいいもんです。
今年は、邦画もたくさん観たいな~って思います。
でも、やっぱ一番観たいのは・・・ ですよね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『男たちの大和』

img『男たちの大和』HP
チョ・ソンモさんのコンサートの前に観ました。
ずっと夏から「観たいな~」って思っていた映画でしたね。
この映画はすごいロングランですよね。
海外での上映も決まっているようですね。

今までと違った戦争映画って感じでした。
生存者と遺族への膨大な取材によって完成された傑作ドキュメント映画。
生存者の方たちは、60年間どんな思いで生きてこられたのでしょうか…。
きっと辛かったんじゃないかと思います。

「何の為に死ぬのですか?」って訴えているところがありました。
大尉が「日本は敗れて目覚めるしかない。われわれはその魁となる。本望じゃないか!」って答えます。それを聞いて、「戦争で日本が負けたから、今の平和な日本があるんだ」って思いました。「平和」とか「生きる意味」とか「誇り」とか考えさせられます。
是非、戦争を知らない人たち、特に若い人たちに観て欲しい映画だと思います。

普通、エンドロールのときも、いつもはほとんどいなくなってしまう館内が、席を立つ人も少なく、最後の最後まで、皆さん映画を噛みしめていたようです。
長渕剛「CLOSE YOUR EYES」が流れます。
曲も歌詞も上手くマッチした感じで良かったです。
(実は、彼の曲がとても好きで、流れるのがとても楽しみでした。)

平日の昼間って言うこともあるのか年配の方が多かったように思います。
私の隣に座っていた方も70歳前後ではなかったかと思います。
結構、場面場面で体を震わせておられましたね。
トミーズの雅さんも先日観られたようで、寝るまで顔がパンパンに腫れていたそうです。

本当に日本の映画もなかなかいいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ALWAYS 三丁目の夕日』

ビョンホンさんのファンになってから韓国映画以外の映画がとても遠のいていました。
なかなか日本映画もいいもんです。

20051015007fl00007viewrsz150x『ALWAYS 三丁目の夕日』 HP
この映画は、年末に観ました。
とってもほのぼのとした映画でとても良かったです。
「字幕なしの映画がこんなにいいもんだ~」って思いました。
ぼーっとしててもすんなり入ってくるんですよね~。楽に映画を観れたって感じでした。
(それまでが『甘い人生』、『親切なクムジャさん』や『CUT』、『スカーレットレター』など、血がいっぱいのハードな映画を観ていたので…)

昭和33年 東京タワーが完成と共に家族の触れ合いを描いた心温まる人情ドラマです。
まだ私は生まれていない時代ですが、とても懐かしく感じました。
今の日本人が忘れている心を思い出させてくれている映画だと思います。

俳優の皆さん、それぞれいい味を出してます。
吉岡秀隆さん、堤真一さん、薬師丸ひろ子さん、小雪さん、三浦友和さん等々
特に堤真一さんの体当たりの演技結構いいですよ。
最近の彼の演技は、今までと違った味を出されていいんでは…って思います。

三浦友和さんがある雑誌で「今までの中で一番いい映画です。もっと出番があったらな~。」って仰られてました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.24

祝☆ 荒川静香選手金メダル~♪

20060224_262_450荒川静香選手 やったね~(^^)v
おめでとうございます~♪

出社前の嬉しいニュースとっても嬉しかったです。
ゆっくり嬉しさに浸りたかったけど、遅刻しちゃうので名残惜しみつつ家を出ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.2.24 『純愛中毒』プロモ来日

mallow20042年前の今日(2004年2月24日)、
ビョンホンさんは『純愛中毒』のプロモで来日されました。
3年ぶりの3度目の来日だったそうです。
この写真が来日された時の服装です。
(緑のジャケットに黒いマフラー、帽子、ジーンズ)
このファッション…どう思いますか?
私的には「う~ん?」って思いました。

この時って今と比べるとファンも少なかったので、花束やプレゼントを受け取って律儀に挨拶をされていたそうです。今じゃちょっと考えられないですね。
羨ましいです。

この頃の私は、イ・ビョンホンの字も知らなかったですからね。

3日間いらしたそうで、2日目は品川プリンスホテルでファンも参加するマスコミ記者会見があったりと過密スケジュールだったそうです。でもこの記者会見の参加費が結構、いい値段でビョンホンさんがびっくりされて怒ったそうですね。
A0000599-3この記者会見模様は、『純愛中毒』DVDの特典映像にありますね。私、つい最近観ました。本編しか観てなかったようです。私にしては珍しいのですが…

宣伝スタッフとして同行していた関係者の方が「イ・ビョンホンさんは、スタッフたちの体調を気遣ったり、細かく気配りをするとても温かい人柄でした。同行していたスタッフが心からビョンホンさんを慕っているのも感じられましたね。」っと仰られていたそうです。
ビョンホンさんって本当に周りの方に気を遣われて評判がいいですよね。嬉しいです。

■来日した時の記事
●禁断の愛へのストイックな情熱を表現したイ・ビョンホン主演最新作「純愛中毒」

●イ・ビョンホン『純愛中毒』来日記者会見 - FLiXムービーサイ

●“マダム・キラー”イ・ビョンホン、250人のファンと350人のマスコミを悩殺

●イビョンホン来日記者会見2004年2月

●MISSだけに語ってくれた独占インタビュー


先日、久々に観たらめっちゃハマっちゃいました…。
結構、お気に入りの映画かもって思いました。
そして、いつかレビュー書きたいと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.02.22

『故 イ・ウンジュさんの一周忌追慕公演』が開かれました

20060222222513本日、午後 8時ソウル蚕室ロッテホテルクリスタルボールルームホールにて
『故 イ・ウンジュさんの一周忌追慕公演』が開かれました。

最後は、『バンジージャンプする』の最後の場面が流れて「사랑하기 때문에 사랑하는 것이 아니라 사랑할 수 밖에 없기 때문에 당신을 사랑합니다.(愛するから愛するのではなく愛するしかないからあなたを愛しています)」ビョンホンさんのナレーションで終えたそうです。

関連記事
故イ・ウンジュ追慕公演 "もう痛がるより憶えたい"
イ・ウンジュ 1週期追慕公演開かれた
故イ・ウンジュの一周忌追慕公演

イ・ウンジュさん、心よりご冥福をお祈りいたします。

*******************************************
(追記)23日 0:03


ビョンホンさんとチャン・ドンゴンさんは、参加されなかったようですね。
理由は、「忙しいスケジュールで…」 となっておりますが、
今、何をされているんでしょうね???

記事は、こちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

1日遅れ…

IMAGE0

今朝、何気に新聞(産経新聞朝刊)を読んでいたらこの記事を発見!
じっくり読んでいたら危うく遅刻しかけちゃいました。
一般の新聞でビョンホンさんをお見かけする機会はあまりないですからね。
(今頃、こんな記事を載せても…って思われる方がいらっしゃるかもしれませんが。)

実は、昨日、オフィシャルサイトでこの記事のことが紹介されていました。帰ってチェックしたら載ってなくて、「やっぱ、関東だけか…」って思っていました。
関西も一日遅れで掲載されました。
時差があるのかな?

スクリーンクォーターデモは、まだまだ続くようですね。
146日間行なわれるんですね。ってことは、6月末頃まで??

最近、やっと先日のビョンホンさんのコメントが理解出来るようになってきました。時間はかかりますが、辞書で調べて読んでいます。翻訳文も何度もくり返し呼んでいますが、辞書で調べて自分の言葉に直して読む(意訳)と感じ方が違うかな~って思いました。なかなか単語は、頭に入らず、理解しても単語は頭から抜けちゃってますA^_^;

※新聞記事をクリックすると少し大きくなりますから、記事の内容がわかると思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『フォトドキュメンタリー イ・ウンジュ編』 観ましたか?

kbs1photo06『フォトドキュメンタリー イ・ウンジュ編』 観ましたか?
私は、やっぱり回線状態が悪くきちんと観る事が出来ませんでした(T_T)
ほとんど内容が理解出来なかったです。
『バンジージャンプする』のシーンもいくつか出てきましたね。
録画も試みたのですが、リアルタイムで観たようには録画が出来てなくて、
ビョンホンさんのインタビュー映像も唯一録画出来たのが、最初のこの映像のみでした。
っていうかここで止まってしまい、他にもあったのに"""(ノ_・、)"" "
kbs1photo06











早速、映像がアップされています。
こちらにてご覧下さい。
ところどころわかる単語が出てきますが、文にならなくて…
あんまり、考えすぎると寝れなくなるので、またの機会に何度も繰り返し聞いてみようかと思います。

mallow6この映像を観て何か感じませんか?
この写真じゃわかりにくいかもしれませんが、このネクタイ… 先日の『フランス文化広報名誉大使』に任命された時のものと一緒ですよね。
この日に撮影したのかな?


それから
「ソウルは今撮影中」(映画の中に隠れたソウルの名所 35ヶ所)という本に『バンジージャンプする』の夕立ちが降る日にインウの傘にテヒが跳びこむ劇中場面を紹介してあるそうです。
記事はこちらです。

今日は、イ・ウンジュさんの命日ですね。
心より、ご冥福をお祈りいたします。


.comこちらに去年のシンガポールのファンミの映像がアップされています。
このファンミの後に訃報を聞いて、その足で弔問されたのを思い出しました。
(確かそうでしたよね。)

***************************************
(追記)22:02
●関連記事
‘フォトドキュメンタリー’ 故イ・ウンジュを言う
追慕ドキュメンタリー見た視聴者たち "イ・ウンジュとても見たい...."
ハン・ソッキュ "イ・ウンジュは女俳優時代十惜しい俳優"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006.02.20

ブログを始めて1年が経ちました…

mallow06早いものでブログを始めて1年が経ちました。
(開設したのが2/19で記事をアップしたのが2/20です。)
ブログ仲間あっという間に…My Sunny Placeも同じく2月に始めて一周年です。嬉しいですね。

始めた頃は、こんな風になっているとは全然、想像つきませんでしたね。
毎日、大勢の方に来て頂いて、殆どの方がこのブログを「お気に入り」に入れて頂いているみたいで本当に嬉しいです。
(でも満足していただけてるかちょっと心配です(^_^;))

日記をつける習慣は小さい頃からあったのですが、大人になるにつれて徐々になくなりましたね。
ビョンホンさんのファンになってからメモ程度に感じた事を残していました。「ビョンホンさんの事を写真付で記録に残したい」と色々と考えていたら、ブログというものを知り、知識がないまま始めました。(でも実際、素直な気持ちをここではちょっと恥ずかしくて表現は出来ないです。)

ブログの世界で大勢の方とお会いする事が出来ました。
ブログをやっていたおかげで少し、ビョンホンさんを近く感じた事もありました。(ビョンホンさんもブログをやっていたので)
この世界、顔も知らず、文字だけなので、ちょっと怖い気もしますが、ここに来られる皆さんに色々と元気と癒しを頂いています。
皆さんのために日々更新をしなければ…というプレッシャーは常にあります。「公式行かずに、ここで情報を得てる。」と言われれば、いち早く新しいニュースをアップしなくては…って思います。でも記事を探している時は、私もとっても楽しい時間でもあります。色んなビョンホンさんにお会いできますから…。
一時期、自分らしくない表現もたまにあったりして「自分らしくないかも…」って思う時があり、辛かったです。どんな人が来られているかがわからないので、文字ひとつひとつ、気を使いますよね。でも、これからは私の思いを正直に表現しようと思っています。変な事を言っていたらいつでも注意して下さいね。

途中、2ヶ月ほど休みましたが、なんとか1年続ける事が出来ました。
1年間で、記事423件、コメント2,074件、TB129件、訪問数222,038人(アクセス数286,472件(記事をアクセスした数))1日に換算すると記事1.2件、コメント5.7件、TB0.4件、訪問数608人、(現在平均1,037人)、アクセス数785件(現在平均1,244件)

コメントやメールの返事もすぐになかなか出来ず、皆さんには色々とご迷惑をおかけしました。こうして、続けてこれたのも皆さんのおかげだと思います。ありがとうございます。
これからもマイペースで頑張っていこうと思いますのでよろしくお願い致します。

友達に「ビョンホンファン辞めたら辞める?」って聞かれた時があります。
ファンを辞めてなくても辞めてるかもしれませんし、ファンをしてても辞めてるかもしれません。ファンを辞めてもやってるかもしれません。こればかりは、どうなるかは私自身もわかりません。
ビョンホンさんのファンは、ビョンホンさんが俳優である限りは辞めないと思います。映画監督をおやりになられた時はどうなるか…。表に出てこないと忘れちゃいますよね。常に姿を見せてくれないと…。


この記事に載せるビョンホンさんの写真を選ぶのにとても時間がかかりました。
最近の写真にするかミンチョルにするかどうか…
で、色々と眺めていると、これらのビョンホンさんに目が留まり、まとめてみました。
その時で気に入る写真って違うんですよね。とても不思議です。
また明日になったら違うビョンホンさんを選んでいると思います。

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2006.02.19

チョ・ソンモさん、3月30日に入隊

josungmoチョ・ソンモさん、
3月30日に入隊が決まったようです。
記事こちらには、
17日、兵務庁から「3月30日午後1時、論山訓練所に入所」との通知を受けた。軍入隊への心の準備をしてきたチョ・ソンモだったが、入隊の通知を受け、かなり動揺した様子だった。 18日午後4時の公演で、チョ・ソンモは観客に入隊日を告げ、渾身の力を込めて歌った。しかし、2回目のステージでは、風邪と疲労のため声がでなくなるという前代未聞のハプニングが起こった。
と書かれています。
あと、1ヶ月余り…
入隊前コンサートツアーも始まり、
心の動揺は隠せなかったようですね。
いくら心の準備を早くからしていてもやっぱ、辛いですよ。

2年後、立派な男性になって戻ってこられるのを楽しみにしています。
(前にもちらっとお話した事があるかもしれませんが、兵役に就いた男性と就いていない男性では、全然違うようですよ。日本語学校の先生をしている友人が留学生を見てそう感じるらしいです。)

| | コメント (6)

21(火)フォトドキュメンタリー イ・ウンジュ編

01021日(火)フォトドキュメンタリーは、
イ・ウンジュさんです。

KBS1TVで
午後11:40~放送です。

詳細は、こちら

1周忌前日の放送ですね。
ウンジュさんを偲びたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.17

キャンドルデモ

2006021721451320060217222311





20060217221213






ビョンホンさんが
17日午後6時、ソウル光化門市民ヨルリン広場で行われた
「スクリーンクウォーターを守るキャンドル文化祭-コメと映画-」参加されました。

今日も寒い中、お疲れ様でした。
スーツ姿ですね。
お仕事された後なのでしょうか…
前回と違って戦っている姿じゃないので顔は穏やかですね。

●関連記事
(innolife)
イ・ビョンホン、クリーンクォーター 死守 灯火の火集会に参席
イ・ビョンホン、寒さも忘れたスクリーンクォーター死守闘争(20:31)
イ・ビョンホン、寒さも忘れたスクリーンクォーター死守闘争(20:32)
イ・ビョンホン-チョン・ドヨン「私たちの文化を守りましょう」

(朝鮮日報)
イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ヘスが3人並んで
キャンドル集会で合唱するスターたち

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.02.16

イ・ビョンホンさん、『フランス文化広報名誉大使』に任命

mallow06




















2006年は、韓国とフランスが友好条約を樹立してから
120周年になる年を迎えるそうですね。
ビョンホンさんが漢陽大在学時代にフランス語仏文学科専攻だったという
フランスとの特別な縁で
ビョンホンさんがフランス文化広報名誉大使に任命されました。
(本日(16日)午前10時30分ソウルプレスセンターで開かれた韓仏修交120周年記念イベントに於)

<編集>2/16 21:37

●関連記事

(朝鮮日報)
イ・ビョンホン「韓仏文化交流に貢献したい」
イ・ビョンホン「韓仏の友情のために乾杯」
イ・ビョンホン「フランスの若者に韓国映画をたくさん紹介する」
(innolife)
イ・ビョンホン、フランス文化親善大使
(Daum)
Daum記事一覧

20060216184505こちらで動くビョンホンさんが観れますよ♪
「ボンジュール」って挨拶されてて会場を和まされておりました。



メガネをおかけしたビョンホンさん…
インテリっぽいですね。
今年は、フランスへ行く機会も増えるんですね。きっと…

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.02.14

イ・ウンジュさん、一周忌追慕公演

mallow06mallow06 
mallow06








イ・ウンジュさんがお亡くなりになられて
まもなく1 年が経つのですね。早い…
ちょうど、私がブログをやり始めたころの最初の大きなニュースではなかったかと思います。
好きな女優さんだったのでとてもショッキングな出来事でした。
これからの女優さんだったのに…。惜しまれます…。

さて、22日(命日)
イ・ウンジュさんの一周忌追悼追慕公演が行なわれるそうです。
ビョンホンさんやハン・ソッキュさん、チャン・ドンゴンさんなどが参加されるそうです。
記事こちらこちらです。
一般の方も参加申し込みで当たった100人が参加できるようです。
(この公演の参加は出来れば、ウンジュさんファンの方のみでお願いしたいです。)

2/4には『バンジージャンプする』5周年記念上映会がありました。
行きたい気持ちはありましたが、ソウルは遠い…。

この作品は、本当にずっと愛されて素敵ですよね。
ビョンホンさんもインタビューにお答えになられるときは、好きな映画としていつも挙げられておられますよね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

バレンタインデー♡

2006今日は、バレンタインデーですね。
皆さんは、どうされるんですか~。

去年、ビョンホンさんに送ろうと思って、色々と準備をしましたが、送料がめっちゃ、高い~(せこい?)と思って断念しました(^_^;)
っていうか、間に合わなかった…ていうのもありますが…

今年も一応、作ってみました。
生ものじゃないからお送りする事は、出来たのですが、辞めました。
美味しそうに見えますが、これは、全て、作り物ですからね~。
写真じゃよくわからないのですが、赤い色のものは、ハートの形をした葉っぱなのです。ブラジル産になってるから、ブラジルに行くとあるかな?

去年のものは、箱にはいったまま…。
これも、このまま、放置されるのかしら…。

一応、職場の方にも買いました。
日頃、おもいっきりわがまま言っているので、こういう時しかお礼が出来ないので…。

そうそう、韓国にもちゃんとバレンタインっていう行事はあるらしいです。
それから、毎月14日は、記念日デーらしいです。
詳細はこちらにてご覧下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.02.11

チョ・ソンモさんのコンサートに行ってきました~♪

josungmo 昨日、大阪のフェスティバルホールで行なわれました
チョ・ソンモさんのコンサートに行ってまいりました。

とっても良かった~です♪♪
めっちゃ、可愛かった~
彼は、生の方が絶対いいかも…。
私が思っていたイメージとはちょっと違いましたね。

歌もとっても良かったし、MCもなかなか上手くやってました。一生懸命日本語をお話されてて、私たちとコミュニケーションを取ろうとされてました。
「耳で聴くのではなく、心で聴いて下さい。」って仰られて、そうだな~って思いました。

チョ・ソンモさんをを知ったのは、彼のMVに主演しているビョンホンさんを観てからです。
ほとんどの人が、好きな俳優さんのMVを観たり、ドラマを観たりっていう人が多いのではないかと思います。
1集『To Heaven』5集『歌人』6集『My First』で予習をして行きました。
知った曲をいくつか歌われて嬉しかったです。
本当にアップテンポの曲からバラードまでいい曲満載でした。

コンサートは、『불멸의 사랑(不滅の愛)』から始まりました。
日本の曲も『Everything』『LA・LA・LA LOVE SONG』を歌われました。

ところどころバックでMVが流れたりして、それぞれの俳優さんのファンの方の反応がありましたね。『パリの恋人』は私は、まだ未見(ドラマを観る時間がない~)なのですが、盛り上がってましたね。
残念ながら『To Heaven』は歌われなかったので、ビョンホンさんの映像を観る事が出来ませんでしたが、ビョンホンさんを観に行ったのではなく、チョ・ソンモさんの歌を聴きに行ったのだから…それはそれでいいのではと思いました。

今度来る時は、「全て日本語で…」と仰られた時は、
「そんなんしたら、あかん~」って思いました。
韓国語で歌うから良いのですよ。

チョ・ソンモさんは、入隊が決まっているから、今度お会いできるのは、その後ですよね。
きっといい男性になって戻ってこられて、いい曲を聴かせてくれるんじゃないかな~って思います。

チョ・ソンモさんは、「歌いながら自分を癒しています。」という事を仰られて、
この時、思ったこと…
私も「ここで文章を書く時は、書きながら自分を癒してるかも…」って思いました。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006.02.08

ビョンホンさんの考え…

screenquarter01 ビョンホンさんが.com翻訳文)に
本日の「スクリーンクォータ死守」についての考えを書き込みをされています。

難しい問題ですよね…
改めて文化の違いを感じてしまいますね。
映画に対する熱い気持ちはとても伝わってきます。

今すぐ、私自身、なんて表現したらいいかわからないですね。

ビョンホンさん、本当に寒い中、お疲れ様でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

8日 スクリーンクオーター縮小方抗議デモ

8日午後「スクリーンクォーター死守&文化侵略阻止」デモ…
映画関係者 大勢が参加されたようですね。
韓国映画界ってすごいですね。
日本じゃちょっと考えられません…。

mallow06 
この青のプラカードは、
「스크린쿼터 사수!」
(スクリーンクォータ死守)


mallow06
この赤のプラカードは、
「문화침략 저지!」
(文化侵略阻止 )
と書いてあります。



すご~いたくさんの記事がありました。
2003年の記事もありますよ。
スクリーンクォーター記事一覧

下記は、翻訳機を使わなくてよい記事を選んで見ました。
それぞれをクリックして下さいね。
演説文を朗読するイ・ビョンホン(innolife)
イ・ビョンホン「スクリーンクォーターを死守しよう!」(innolife)
【フォト】スクリーンクオーター死守に臨むイ・ビョンホン(朝鮮日報)
【フォト】映画人ら、光化門から明洞までデモ行進(朝鮮日報)

寒い中、お疲れ様でした。
皆さんのお姿を見ていると本当に寒そうです。
思いがちゃんと通じますように…

今日は、大阪も風があって、とっても寒い一日でした。

********************************
<追記> 23:16


screenquarter00こちらで動くビョンホンさんが見れますよ。
日本語字幕ありです。
でも、すごい事を言っているように思うのは、私だけでしょうか???

sakko3からのお知らせでした。
ありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.02.07

8日 午後2時 イ・ビョンホン、 イ・ジョンジェ 政府のスクリーンクオーター縮小方針に抗議するデモに参加

8日午後2時にイ・ビョンホンさんとイ・ジョンジェさんが政府のスクリーンクオーター縮小方針に抗議するデモに参加されるそうです。

記事はこちらこちら(翻訳)

記事の中に「CF 撮影スケジュールなどきちきちな日程中で…」となっていますが、ビョンホンさん…今、CF撮影中なのかな~。って思っちゃいました。

今朝も「おはよう朝日」で宮根さんがドンゴンさんが参加されたのを話題にされてて「ビョンホンも頑張れ~」って仰られてました。

ビョンホンさんもジョンジェさんも寒いですから、お体に気をつけて頂きたいと思います。

*****************************
<追記> 2/8 12:15

ソウルでお仕事をしていお友達からの情報です。
今日は、気温-9℃…(12時現在 -6℃ですね。)
昨日、雪が降ったらしく、道も凍っているそうです。
14時からビョンホンさん、ジョンジェさん…
寒い中、頑張って下さい。
カイロでも差し入れしたいところですが…。
(韓国にはカイロは、売っていないようです。韓国語の先生が言ってました。)

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006.02.06

「吸血刑事ナ・ドヨル」VIP試写会に出席

mbx06 2月3日(金)
『吸血刑事ナ・ドヨル』VIP試写会
出席されたビョンホンさんの映像を
やっと観る事が出来て、とても嬉しいです♪

出席されたことは、早くに知っていたのですが、なかなかニュースに上がってこず、ちょっと淋しい思いをしていました。

KBSの会員の方は、こちらにてご覧下さい。
『20:55~22:05 연예가 중계』のテレビのマークをクリックして下さいね。
42分45秒くらいからほんの少し、ビョンホンさんが登場します。あっという間ですよ。
lovelbhこちらでは、ビョンホンさんのみの映像が観れますよ。

動くビョンホンさんは、今年、お初ですかね…。
元気そうで良かったです。
表情も穏やかですよね…。(*^_^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ふと、考えたこと…

mallow06最近、冷静になって、色々と自分自身について考えることがあります。

以前、カウンセラーになろうと思っていた私は、心理学に関する講座を聞いたり、本を読んだりしました。
ビョンホンさんのファンになってからちょっと遠ざかってますが。心理療法の中にゲシュタルト療法っていうのがあり、そこで、つい最近、『ゲシュタルトの祈り』という文を目にしました。

あなたはあなたのことをする、私は私のことをする。
私はあなたのために生きているわけではないし、
あなたも私のために生きているわけではない。
あなたはあなた、私は私。
もしも、お互い出会うことができたら、それはすばらしいこと。
(私たちの心が、たまたま触れ合うことがあったのなら、どんなに素敵なことでしょう。)

もし出会えなくても、それは仕方のないこと。
(でも、もしも心が通わなかったとしても、それはそれで仕方のないことではないですか。(何故なら、私とあなたは、独立した別の存在なのですから…)
 

これを読んだ後に考えた事…
ビョンホンさんは、今、ご自身で納得する仕事を選んでおられるんだと思います。
とやかく「あれして欲しい、これは嫌」、「新作は、まだ…」っていうのもおかしいのかもしれません。ビョンホンさんが選んだ仕事に対して、納得いかないのは仕方がないと思います。そりゃ、全てにおいて、応援はしていきたいという気持ちはあります。
でも、考え方も違う、価値観が違うっていうのもありますから、「違うかも…」っていう意見は言ってもいいのではないかと思います。

私も人生の全てをビョンホンさんに捧げる訳にもいかず…
ビョンホンさんを応援し続けながら、他にもすべき事があるのでしなければいけません。
マイペースでビョンホンさんを応援し続ければ、きっと出会う事が出来ます。

ビョンホンさんが活動されていない時は、テンションが下がってもいいと思います。
また、活動をされた時に頑張って応援出来ればいいのです。

って打ちながら自分自身に言い聞かせているみたいですね^^;

なんか堅苦しくなってしまい申し訳ありません。
今、私がとっても感じている事です。


先週、ある試写会にビョンホンさんが参加されていたようですよ。

<追記> 2/6 13:54
映像が観れるようです。
夜になりますが、アップしますね^^♪

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006.02.02

まもなく・・・・・

lbh00










昨日は、めっちゃ早寝をしてしまいました。
9時には、寝てました(-_-)゜zzz
最近、インフルエンザも流行っているし、寝れる時に寝ておこうと思い、眠くなったので自然に寝ました…。

ビョンホンさん、そろそろ何をされるか発表されるのでしょうか…。
ハラハラドキドキって感じですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »