« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005.10.31

こんな事聞くのもなんですが…

旧公式こちらのビョンホンさんの写真って…

『卓上カレンダー』の中のお洋服と一緒ですよね。

あれって、やっぱ、オーストラリアでの写真ですか???
なんか景色も似ているように思えます。

すみませんm(_ _)m
こんなとこで書いてしまって…。気になって…。
昨日、スクリーンセーバーを作るのに
ずーっとカレンダーのビョンホンさんを眺めていたもんで、
どっかで観たことがある…と思いまして(^_^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

無事に『韓国rubeursの5期会員』に…

やっと、『韓国rubeursの5期会員』になれました。

難関の国際送金が無事に済んでホッとしました。
やっぱ「住所なし」というのはとても心配でしたね。
とっても待ち遠しかったです。
9月からずっとメンバーページにログインが出来なくて、
まだかまだかと日々、ログインしに行ってました。
メンバーページは、あまり動きはないんですがね…。

私は、2日目に国際送金の手続きをしたので、
3日目以降の方ははもう少しお時間がかかるかもしれません。
登録完了のメールは今のところ届いてません。
登録に忙しすぎて届かないかも…。
マメにチェックするしかないのかもしれませんね。私のように…。

お申込みされた方が無事に5期会員になれますように…。

これで12月にソウルに行くのがほぼ決定となりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ハワイ映画祭情報 -その5-

ハワイ映画祭の動画こちらを見つけました。

すごい観客ですよね。きっと嬉しいでしょうね^^
英語でお話されているビョンホンさん、素敵ですね。

ハワイのファンの方に「ビョンホンさんの魅力は?」の質問に
「百万ドルの微笑み」、「目」、「韓国でキスがお上手」という風に答えておられました。
去年、『誰にでも秘密がある』が上映されたのでそれを観て、そう思われたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓上カレンダー最高です♪

image 先週の金曜日に『卓上カレンダーを取りに行ったのですが、
じっくり見る時間がなくて、昨日、やっと見ることが出来ました。
きや~、20種類(いや、表紙をいれたら22種類)のイ・ビョンホン♡♡
どれも素敵で選べません。

早速、カレンダーを分解し、PCに取り込み、
スクリーンセーバーを作ってしまいました。
そして、ついでにポストカードにもしてしまいました。
富士通様様です。
前回のMr.Nに引き続き、PCに付属のソフトがとっても活躍してくれてます。

もうひとつの壁掛けカレンダーもめっちゃ楽しみです♡
このカレンダーは、会社で注文したので、来るのは、きっと1ヶ月半以上も先、忘れた頃に手元に届くと思います。去年も「まだですか~」と督促してしまったくらいですから…。
こっちは、でっかいのでPCに取り込むのはちょっと不可能ですね。

| | コメント (25) | トラックバック (1)

2005.10.30

ハローウィンです。

DSCF09860 明日、10月31日はハローウィンですね。

日本では、お店に行けば、グッズはあるけど、仮装して家々を回る事はないですよね。

実は、これ… 釜山に行った時にビョンホンさんにプレゼントしようと思っていたんだけど、ぐしゃぐしゃにせず、ちゃんと持ち運ぶ自信がなかったから辞めちゃいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.29

『美しい夜、残酷な朝 オリジナル完全版 』が届きました♪

cut0 美しい夜、残酷な朝 オリジナル完全版 』を観ました。
というか『CUT』を観ました。

映画館では3番目の上映だったため、最後の『CUT』は集中できませんでした。だからあんまり記憶がなく…。
DVDの発売がとっても待ち遠しかったです。

ホラー映画なのに笑ってしまうんですよね。
イム・ウォニさんの訛りとダンスがいい味、出してます。

もちろんビョンホンさんの演技もいいですよね。
心の中の微妙な動きをうまく表現されていますね。

映画館ではカットされていたシーンは、ちゃんとありましたね。

『甘い人生』で鍛えられたのか、残酷なシーン、大量の血が慣れてしまったようで、怖さは全然ありませんでした。(笑)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.10.28

「『美しき日々』ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD」観ました~♪

「『美しき日々』ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD」を購入しました。

思ったより良かったで~す。

繰り返し、同じシーンが多かったですが、今まで観たことないカットシーンもあって良かったです。
久々にミンチョルにはまりました。

1曲目の「その日までさよなら」から
すぐに『美日々』の世界にどっぷり入り込んでしまいました。

定価:¥3,990 (税込) でAmazonではこちら¥3,192 (税込) です。

パッケージもなかなか良かったかです。
ミニ フォト ブックレット(32P)のビョンホンさんの英語の綴りが間違ってました。

やっぱり『美しき日々』はいいですね。
またDVDを観たくなっちゃいましたが、ゆっくり観る時間がない(^_^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.27

『甘い人生』DVD情報

tokuten_making02ポニーキャニオンのHPこちらで『甘い人生』DVDの情報と
評論家(銃器アクションに詳しい方)のコメントがみることが出来ます。
あと、映像予告編も観れますよ。

DVDの発売も間もなくですね。来週の今頃は観れるよん^^♪
父親が福岡へ遊びに行くから気兼ねなく、好きなだけソヌに浸れるわ…。

楽しみですね^^

| | コメント (8) | トラックバック (1)

まもなくカウンターが100000に

まもなくカウンターが100000になります。

100000ゲットされたかたは、ご連絡下さいね~。

それと99999ゲットされたかたもお願いします。

早くて夕方かも…。予想は全然つきませんが…。

狙ってみて下さいね。


<追記>

am2:00時点で今日のキリ番100をGETしちゃいました。(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

11/29(火)『第26回青龍映画賞』開催

2005年韓国映画を総決算する国内最高権威の
『第26回青龍映画賞』の授賞式が
11月29日(火)ソウル汝矣島KBSホールで派手に開催されるそうです。

韓国映画の発展を担って照明を新設して、アップグレードされるそうです。
それから審査を公正にするために映画人たちの意見を手広く取り集めるなど予審団を大幅に拡大し、総700余映画人たちのアンケート調査を土台で候補作を選定する予定であり、HPこちらで意見を取りまとめるそうです。
このアンケートは、もしかすると会員にならないと無理かもしれません。
一応、外国人も登録が出来るようですが、身分証明書をFAXしないといけないようです。ビョンホンさんのためなら登録した方がいいのかもしれませんが…。もっと簡単なやり方がないのかと思ったりしています。

一応、『甘い人生(달콤한 인생)』はノミネートされています。
きっと、ビョンホンさんも主演男優賞候補にノミネートされると思いますが、選ばれるかどうかは…。

実は、私が釜山へ行っている間に『第6回釜山映画評論家協会賞』(2005年10月7日、釜山海雲台のマリオット・ホテルで授賞式)というのもあったようです。
やはり、主演男優賞は、チョ・スンウ(『マラソン』)でした。『甘い人生』は、撮影賞を受賞しています。詳細はこちら

やっぱり、今年は、主演男優賞を獲るのは無理なのでしょうか…。

先日、『韓流サミット』でチャン・ドンゴンさんが「青龍祭で主演男優賞を受賞した事が一番印象に残っています。」というようなコメントを残されていたので、すごい賞なんだな~って思いました。

行くか行かないか悩んでいる私です。でも次の日は絶対に帰ってこないといけない…。30日は午後から予定が既に入ってて。午前の便で帰ってきて、昼から出社しないといけない…。誰かに誘われたらとっても行きたいかも…。ビョンホンさんの残念な姿を見るのがとっても悲しいかも…(もう勝手に受賞できないと思っている。)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.10.26

ハワイ映画祭情報 -その4-

r3880524687 舞台挨拶の模様がアップこちらこちらされています~。

久々のスーツ姿ですね。


まだ言うか…なのですが、
やっぱ釜山でも舞台挨拶して欲しかったよ~。

昨晩は、8時には寝ていました。(今時の子供より早いんちゃう?)
ご飯食べたらバタンキューでした。
昨日は、仕事中から眠くて眠くて仕方がありませんでした…。(ρ_-)
ファンクラブの詳細がアップされてホッとした?
あ~よう寝た。すっきりです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.25

「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブサイト」が11月1日13時(予定)にオープン♪

皆さん、まだかまだかと待ち遠しかったと思います。

ファンクラブサイトのインフォメーションこちらよりお知らせがありました。

「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブサイト」が
2005年11月1日13時(予定)にオープンが決まったようです。

同時にファンクラブ会員の入会受付も開始し、
入会するとサイトでしか見ることの出来ない秘蔵写真や動画、掲示板など会員限定サイトへのアクセスも可能。

◆入会申込み受付開始日◆
2005年11月1日(火)13:00~(予定)

◆入会申込み方法◆
A)インターネットでのお申込み
B)郵便でのお申込み
※お申込み方法の詳細は11月1日13時よりファンクラブサイトにて
ご案内します。

◆年会費◆
年会費は6,300円(消費税込み)
※入会金は不要です。

◆会員特典◆
【1】会員証
【2】入会記念品
【3】会報誌
【4】バースデーカード送付
【5】ファンミーティング参加申込権
【6】会員限定グッズ購入権
【7】ファンクラブ会員専用サイト閲覧権
※上記会員特典は諸般の事情によって変更等される場合がありますので
ご了承ください。

私は、とりあえず、入会する予定にしています。
どんなもんか知りたいので…。

年会費は6,300円か… 妥当かな?
申込みは、ネットだけでなく、郵便でも出来るので良かったですね。
11月1日の13時は、アクセスが集中してパンクするんちゃうかな~。

それに合わせて東京の街にビョンホンバスが走るのね~。
私は、直接、バスが走っている姿は見れないですが、
ご覧になられた方は、どんなバスか教えて下さいね~。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005.10.24

ハワイ映画祭情報 -その3-

仮サイトでハワイ在住のファンの方からの情報です。
あちらの新聞記事らしいです。

こちらこちらです。

ハワイに行っても日本のファンに追っかけられ、大変ですね。
でもビョンホンさんは、ファンについて、全然悪くおっしゃられないですね。

有意義な日々を過ごして欲しいです。



<追記>

NAVERの記事 こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.23

寒くなりましたね~。

急に寒くなってきましたね。

昨晩は、大阪(枚方)はすごい風でした…。
建物が古いためすきま風がビュンビュンです。

我慢できず、ストーブをつけてしまいました…。

私、冬ってあんまり好きじゃないんです。
寒いの苦手なので、冬眠したいくらい…。

で、こんな私が「12月にソウルに行くかも」って言ってる…。
なんか変ですね?

皆さん、風邪には充分気をつけて下さいね。

私は、ゆず茶を飲んで、たっぷりビタミンCを取って頑張ります(^_^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ハワイ映画祭情報 -その2-

6281148記者会見での写真がアップされているのでお知らせします。

こちら(Yahoo!)こちら(wireimage)

結構、楽しんでいるようですね^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEC「Nを追え!」サイトがクローズされるようです。

Untitled2ファンクラブ仮サイトでのインフォメーションこちらでお知らせがありました。

NEC「Nを追え!」サイトこちらが、10/31(月)をもって終了するようです。
オープン3日間で100万ヒットを記録していたようで、
あの時の勢いはすごかったですよね。
楽しかったよね~。
いまだにスクリーンセーバーは、自分で作った「Mr.N」のままです。

もう、DoCoMoとは関係がなくなるのかな~。
CM第2弾はないのね。
大阪編(関西編)楽しみにしていたのに…。
残念…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ミニオフ会をしました~♪

15日と22日と2回に分けて、ミニオフ会を開催しました。

場所は、毎度、おなじみの梅田のカラオケボックスにて、全くカラオケをせずにお話ばっかりしていました。

お集まりいただいのは、以前からのお友達とこのブログでお友達になった方々です。

2日間、ビョンホンさんについて色んなお話をすることが出来てとても楽しかったです^^

釜山のお土産話をちゃんとしたかったけど、うまくお話が出来なくて…。
ビョンホンさんのお姿を見るのが精一杯で、どんなお話をしたか、なんて覚えてなくて…。
楽しみされていた、みなさん、ごめんなさいね。

今日買った雑誌「KEJ」を読んで、「あ~、こんなことを話してたわ。」って思い出したりしてます。(^_^;)

ビョンホンさんを通じて、いろんな方とお会いできて本当に感謝します。

これからも友達の輪を広げていけたらな~と思っています。


(余談)
先日、会社の友人との飲み会でビョンホンさんと妻夫木くんのトークショーの話をしてて、皆が声をそろえて、「日本での顔はあんまり好きじゃないけど、この時のイ・ビョンホンいい顔してるね~」って言ってくれました。ワイドショーも見ていたみたいです。
私も以前から感じてて、日本での顔と韓国での顔が違うって思います。
どっちも素敵だけど、韓国での顔がリラックスされて好きです。
近いうちに彼女たちと韓国へ行くと思います。「皆が連れてって~」と言っているので…。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.10.22

ハワイ映画祭情報 -その1-

ハワイ映画祭の映像がアップされてますね。

ハワイ国際映画祭HP
(となりの女性は誰?)

flickr.com

NAVER


日本のファンの方が結構、たくさん来られているようですね。

あんまりのんびりと出来ないのかな~。

実は、この記事が300件目です。
これも皆様のおかげです。
これからも楽しんでもらえるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします^^♪

実は、知らない間にコメントも1,038件になってました。
それで、1,000件目そふぃあ様、何かプレゼントさせて頂きたいと思いますので、メール下さい~。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.10.20

ハワイに行かれたようですね。

ビョンホンさん、ハワイ映画祭参加のため、本日の午後に出国されたそうです。

ハリウッド進出に向けて…。頑張れ~♪
『甘い人生』が全米で評価されると本当に嬉しいです。

この試写会は、観客との対話もあるようで、釜山国際映画祭と同じですね。
きっと、ちゃんと、英語でお話されるんでしょうね。

昨年、「誰にでも秘密がある」も招待されたようですね。

関連記事は、こちらこちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

プサンナビで…

プサンナビで先日行われた『釜山国際映画祭』の記事が紹介されています。

釜山国際映画祭(全体)

釜山国際映画祭プロモーションパーティー&舞台挨拶&オープントーク

Untitled5

上の写真は、
妻夫木くんが、トイレで席をはずした直前のビョンホンさんの表情です。
この後、大笑いされていました。

今回は、第10回ということで盛大に実施されたようで、来年はどんな形で行われるかはわかりませんが…。

オープントークは、毎年、同じ場所で行われているみたいですね。
去年は、トニー・レオンさんととイ・ヨンエさんだったそうです。

私は、ラッキーだったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ゛~疲れた

原因がわかりませんが、急にアクセスが出来ず、サーバーエラー続き、

1時間ほど、悪戦苦闘してやっと繋がった~。

一時はどうしようかと思いましたが、

なんとか繋がってホッとしました。(;^_^A

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.19

スペイン・シッチェス映画祭で音楽賞受賞~♪

mainposter_3スペイン・シッチェス映画祭『甘い人生』音楽賞を受賞したそうです。

『南極物語』が最高作品賞、『親切なクムジャさん』もイ・ヨンエさんが主演女優賞をそれぞれ受賞しました。

「朝鮮日報」こちらとNAVERこちら(動画)こちら(日本語)記事がありました。

韓国映画が海外で評価されてすごいですよね。
今年は、映画祭… 盛りだくさんですね^^

もう、ビョンホンさんはハワイにいらっしゃるのですかね~。
会社の後輩の家族が今、ちょうどハワイにバカンスに行ってるらしい…。
とっても羨ましいです。
ハワイもそんなに高くないから値段的には行けるけど、遠い~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『野村誠一写真館』モバイルサイトからのお知らせ

DoCoMoからの請求書を見てて、情報料がめっちゃ高い~って思って、
不要なものは解約しようとBookmarkをチェックしていたら、
『野村誠一写真館』ていうのがありました。
そういえば、以前、ここでオーストラリアでの写真をゲットしたな~。

アクセスしてみたら、また新たにビョンホンさんの写真がアップされるみたいです。

韓流スター[イ・ビョンホン]10月24日いよいよ登場!って字幕スーパーが流れています。

さて、どんな写真がアップされるのかは???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まもなくカウンターが88888

まもなくカウンターが88888になります。

ブログを始めて、今日でちょうどヶ月になります。

つながり・・・って今、気づきました\(◎o◎)/!

88888ゲットされたかたは、ご連絡下さいね~。

今晩には、きっと88888が並ぶと思います。

ここに訪れて頂いている皆様には本当に感謝いたします。


本当は、ビョンホンさんのラッキー№ の時も気になっていたんだけど、
あっという間に77777が過ぎちゃって…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.18

ムーブ「イケメン塾」

昨日になりましたが、「ムーブ」の“イケメン塾”良かったです。

2日間の密着取材だったらしく、ビョンホンさん本当に素敵でした。
サプライズにもびっくり~。
スタッフの女の子の誕生日だと知って、ケーキのプレゼント素晴らしいです。
嬉しいよね。こういうことされると…。
あのロウソク釜山に売ってたな~。
関係ないけど、今週末、お友達の誕生日なので買ってきちゃいました。

「自分が作ったジュエリーを見ていかがでしたか?」の質問に
「どんな反応があるか楽しみ」と答えられているけど、
実際、批判的な反応もあったりするので、ちょっと胸が痛かったです。

「女性にジュエリーをプレゼントする時の演出は?」の質問には
「演出も大事ですが、一番大切なのは“ハート♡”ですね。」って答えられて、
ビョンホンさんのハートってどんなんだろうって想像してしまいました(*^_^*)

茶道をされている場面もあって、
「…ファンのみなさんがどういう文化の中で過ごしているのか、私自身が肌で感じることは、とても意味のあることだ」って仰られていて、嬉しかったですね。
でも最近、茶道なんてやっている人が減ってきてますよね。
会社入る前にちょっとやってて、最近、会社で誘われているけど、
正座するのが嫌なので…。

最後に山崎さんが「今度は遊びに来て下さい。」と言われたのですが、
ビョンホンさんは「遊べますかね?」と答えてられてました。
もう、日本では遊べないかもしれませんね。
どこにいても追っかけられるから…。
なんか可愛そうですね。日本もいいところ一杯あるのに~。

辛口、勝谷さんがビョンホンさんを絶賛してますよね。
「男らしい、イ・ビョンホンだけは別格だね。」嬉しいですよね^^

やっぱ、ウリビョンホンは素敵です。
ますます、惚れちゃいます(*^_^*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.10.17

『私の頭の中の消しゴム』の試写会に行ってきました

downloads_thumb_h 14(金)に『私の頭の中の消しゴム』の試写会に行ってきました。
HPは、こちら

応募していたのもすっかり忘れていて、ハガキが届いてびっくりでした。
釜山映画祭で一杯だったんもんで…。

映画の原作となったのは、
読売テレビの連続ドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても~』
だったんですね。
このドラマは、興味があったんで観てましたね。
私もあり得る話だな~なんて思いながら…。
普段からやばいです(^_^;)

私は、好きなストーリーですね。
ドキュメンタリーって結構好きです。
久々に泣いた~って感じです。
鼻が詰まってきて呼吸困難になりかけました。
『天国の階段』以来です。

チョン・ウソンさん、かっこよかったですね。
男泣きも無精ひげも素敵やったわ~。
やっぱ背が高いと見栄えがいいですね。

実は… ウソンさん、いとこのお兄ちゃんに似てるのよね~。
いことのお兄ちゃん、背が180cm位あって本当にかっこいいのです。

22日から全国ロードーショーです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

11/9『To Me』特別盤が緊急発売決定!

B000232AXK 11/9『To Me』特別盤が緊急発売決定!らしいです。
「Lee Byung Hunn Remix To Me 2cd」

HMVのHPこちらこちらで発表されています。

ファンのためだけに特別編集されてリリースされ、
韓国未発売の上になんと6枚のミニポスターが封入で
ジャケットも立体裁断フォトポートレートの豪華特別仕様の
豪華ジャケットらしいです。2枚組。

他のショップではアップされてません。HMVのみの情報です。

新しく録音されたものなのかな?
出来れば、新しい曲も入れて欲しかったな~。

『我が心のイ・ビョンホン』のように非公式ではありませんように…。
ちょっと気になりました。

私は、まだ買うかどうかわかりません…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

朝鮮日報 -フォトアルバム-

もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

朝鮮日報のフォトアルバムこちらご覧になられましたか?

知っている写真もたくさんありましたが、私は初見のものがいくつかありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.10.16

今日は、久々に寝ました

今日は、一日のんびりと過ごしてしまい、めずらしくPCを開けたのも夜でした。
寝ても寝ても眠たくて…。よう寝ました(^_^;)

Untitled12









釜山映画祭から帰ってきて、1週間…あっという間でした。

レポートで1週間が終わったって感じでした。
書きながら釜山での日々を振り返る事が出来、ここで記録出来たのも良かったです。

レポートに必死になっていたせいか、情報収集がなかなか出来ず、ここに訪れてくれる方には何も情報が申し訳ありませんでした。
釜山映画祭のビョンホンさんの情報やハワイ映画祭等の情報がどんどんアップされているのについていけてない私がいます。
ちょっと出遅れています。明日から頑張りますね^^

たくさんのコメントも頂いてるのにお返事が出来なくて本当に申し訳ありません。
こんな対応の遅くて、失礼な、ブログ主はいませんよね。
みなさまの温かいお言葉は本当に感謝しております。

ちょっと写真を眺めていたら、緊張した妻夫木くんを発見!
(これはトイレ行く前の姿です。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.14

第10回 釜山国際映画祭-最終日 その4-

最後にウリビョンホン・・・やってくれました…。

なぜか機内で聞ける音楽リストの中に「tears」があったのです。
chikaさまがみつけてくれました。
ちなみに航空会社はJALです。

ちょうど到着寸前に「tears」鳴り始めたのです。
画面に夜景が見えて、すごい演出~って感じでした。

旅の最後までやってくれました…。
数分間浸ってしまいましたね。
おかげで気持ちよく帰ることが出来て良かったです。
ちょっと感動しました…。

荷物もスムーズに出てきて、入国審査も人が少ないからあっという間に終わって…。
でも、ここは、愛知県…どうやって名古屋駅まで行けばいいの…って思ってたら
大事な事を忘れてしまいました。

携帯電話を空港で返却するのを忘れちゃいました…。
やってしまいました(^_^;)

この旅行でたくさんの方と出会う事が出来ました。
ビョンホンさんのおかげです。

bh3妻夫木くん&エリックファンの女の子から
早速、ビョンホンさんの写真をメールで送ってくれました。
めっちゃ、嬉しいです。

彼女は、ダンキンのビョンホンさんが好きなようで
ダンキンのサイトまで教えてくれました。
残念ながら映像はロックがかかって見れなかったのですが…。

行く先々でお友達が出来てとっても嬉しいです。

この出会いを大切にしていきたいな~って思います。

以上で第10回釜山国際映画祭レポートを終了したいと思います。

あっという間の3日間、とても有意義に過ごす事が出来ました。
ご一緒させていただいたchikaさまにはとても感謝しております。

今回、ご一緒出来なかった皆様にも釜山映画祭のすばらしさを少しでも知ってもらえればと思いました。
この映画祭は、賞なんて関係なく映画を楽しめるお祭りなんだな~って思いました。
監督、俳優に少し近づける場だと思います。
映画の感想を言い合ったり、わからなかったことを監督に質問したり・・・。
とても素敵なものだと思います。
機会があれば、皆さんも是非、行ってみてください。

うまくまとめる事が出来ず、読みにくかったかもしれませんが、
長々読んでいただきありがとうございました。

皆さんから読んだ感想をいただけるとありがたいな~なんて思ったりもしています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.10.13

第10回 釜山国際映画祭-最終日 その3-

予定されていた舞台挨拶がなかったことに対してとてもショックを受けました。

ホテルまでの帰る道中に韓国Rubeursのお友達から携帯に電話があり、
「どうでしたか?」って聞かれて
「ビョンホンさん、キャンセルされたんです。」って応えたら
「ドタキャンしたんですね。」って言われて、

私がこの時に「あっ、ドタキャンされたんや~」って気づいたんですね。

でも韓国の方らか「ドタキャン」ていう言葉を聞くのはとっても不思議でした。

ホテルで荷物を受け取って、タクシーで空港まで行きました。
タクシーのおじさん、めっちゃ飛ばす・・・すごい~。
日本語も少し出来る方でした。

金額は、2,000円くらいかな?めっちゃ安いです。
韓国は、安い… 地下鉄も高くて100円ですから…

本当にお金を使わないですね。

帰りは、関空の便が取れなかったので中部空港着で帰ってきました。

疲れているはずなんだけど、眠くなくボーっとしていました。
DSCF10991気づくのが遅かった…

そう、スポーツ紙に前日のトークショーの記事が載っているのです。
となりのおじさんが寝てる間に読み捨てた日刊スポーツをこっそり頂戴して、
記事だけ抜き出しました。
また、読み始めたときはびっくりしました…。
でも気づかなかったみたいで、安心しました(^_^;)

スチュワーデスさんに「あの~スポーツ新聞読みたいんですけど…」って言ったら、
「すみません。今、すべて出払ってます。」って言われてしまいました。
仕方がないので降り際に読み捨てられている新聞を拾って帰ろう・・・って思いました。

しばらくしたらスポーツ新聞を持ってきてくれて「2つ下さい」と言ったら
「他にもお待ちのお客様がいるので…ひとつにして下さい。」と断られてしまいました。
中日スポーツを逃してしまいました。残念…。
日刊スポーツとスポニチはゲット出来ました。
サンスポは家にあったし、報知はお友達のお願いしました。
今回の記念になるんで、たくさん記事が欲しかったです。

今回の旅は、ビョンホンさんの記事を一生懸命探してましたね。
コンビニでCINE21等の雑誌をみつけたら、ペラペラめくり、探してました。

今は何もしておられないから全く記事がないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第10回 釜山国際映画祭-最終日 その2-

今回の『甘い人生』は、内容がちょっと違っていました。
ディレクターズカットがどんな内容かわかりませんので、
観たものがディレクターズカットがどうかは???
でも少し、ソヌとヒスとの関係がわかりやすくなっていたように思えます。

pic_13 ヒスと若い彼が会っていたのを見つけ、
ソヌがヒスを追いかけるシーン(コンクリートの壁)は長かったように思えました。
ソヌの感情が少し見えたようにも思えます。

あと、ラストシーンでロマンスが流れてソヌが笑うシーン。
結構長く笑っていたように思えました。
ちょっと表情も変わったようにも見えました。

ヒスが「アジョシ キー」というシーンと
ソヌが「アジョシ」ってつぶやくシーンはカットされてました。
これは不要なシーンだたのかな~。

p0000053_pl49637w600 シーンごとに流れる音楽も若干違いました。
音楽で感じ方も違ってきましたね。
左の写真のシーンが違ってました。だからなんか感じ方も違って…
あとシャドーボクシングのシーンの曲も・・

ビョンホンさんにお会いできなかったけど、
違うバージョンの『甘い人生』観れて良かったな~って思いました。

上映が終わってからの質問コーナーでは、監督、プロデューサー、脚本家の方がいらっしゃって質問に答えておられました。楽しそうでしたね。言葉がわからなかったんでちょっと残念でした。
たくさん質問も聞いてくれるので、すごいいい映画祭だな~って思います。
この映画祭はやはりおいしい映画祭です。

来年も絶対に行こうっと。
もっと韓国語を勉強しなくては…。

私たちは、帰りの飛行機の便に間に合わないので途中で出てきてしまいました。
ホテルに荷物を置いているので取りに行かないといけないので…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第10回 釜山国際映画祭-最終日 その1-

panfulet 待ちに待った舞台挨拶…
(後に悲劇な舞台挨拶になってしまいます…)

出待ちするかどうか考えながら朝を迎えたのですが、
朝食をのんびりとってしまい、
出待ちどころではなくなってしまいました。(^_^;)

映画会場である海雲台まで地下鉄で30分程かかります。
開演30分くらい前に着いちゃいました。
着いたら、既に白いワゴン車が1台止まっていました…
「あらら、もう着いているのね・・」って思いました。

映画館のロビーに着いたら…

ショッキングな出来事が・…

「ビョンホンさん、来ないよ。今朝、キャンセル入ったって…」

「えっ?」て思わず目が点(・_・)になってしまいました…

エリックもキャンセルしたそうです。彼は昨日もやっているみたいで…。
そういえば、人が少ないな~なんて思っていました。

舞台挨拶は公式発表されていたので当日キャンセルはちょっと???
チケットも完売していたのに…

舞台挨拶のみで釜山に来られた方もいらっしゃるようで可愛そうでした。
私はラッキーなことにトークショーを見ることが出来たから良かったのです。
トークショーがなかったら怒ってたかも~。

最初は、「来なくても映画を観れるだけで満足」と言っておきながら、
来ると知ってしまうと「なんでこうへんの~」っていう気持ちになってしまいます。
勝手なもんですね。

でもやっぱ、舞台挨拶やって欲しかったな~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.10.12

やっとカレンダーの申し込みが出来る^^♪

2006年度ビョンホンさんのカレンダーがやっと申し込める~

去年同様、会社の組合で申し込みます。

だって安いんだもん。 1,880円(税込み)なり~。

卓上カレンダーはなかったので、これは別のところで買わないといけないのですが…。


*****************************

最終日のレポート・・・ まだアップできません。
明日には必ず…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.10.11

最終日のレポートはもうしばらくお待ち下さい

釜山映画祭のつたないレポートを読んで頂きありがとうございます。

3日目、最終日のレポートはもうしばらくお待ち下さい。

睡魔が急激に襲ってきたので、集中することが出来なくなりました。

楽しみにされておられる方には申し訳ございません。

もう寝ます。(~O~)ふぁ・・

レスも全然出来なくて申し訳ありません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第10回 釜山国際映画祭-二日目その2-

トークショーも終わり、ほっと一息… 
立ちっぱなしというのもあって、結構、疲れてました。
「ビョンホンさん、落ち着いていたね~。」という声をよく聞きました。

すぐ会場のパラダイスホテルを後にしました。
お昼ご飯も兼ねて明日、「甘い人生」を観るメガボックスの下見に行きました。
ここでもクウォン・サンウさんとインソンさんの紙袋を配ってました。
どんどん持って行って状態です。
ここでは、なんか食べたいものがなかったので滞在ホテル近くのお店に行く事にしました。

Mallow051001あと、クラウンホテルの写真を撮りたかったので一旦、戻ることにしました。
実は、この日しか撮れるチャンスがなくって…。
釜山国際ホテルとクラウンホテルは道をはさんで近くにあります。
この辺りは、映画のロケ地のメッカになっているのかな~。

最寄駅に現代百貨店があって、寄ってみたら美味しいパンやさんだったので、パンを買ってホテルで食べることにしました。
大きくて安くて美味しいです。焼き立てをどんどん試食させてくれます。

クラウンホテルに到着し、建設中のビルとクラウンホテルの写真を撮って、
ロビーにあるサイン入りのパネルといくつかの写真を撮ってきました。
ここで撮影したんだな~って思いましたね。

写真撮影後、ホテルに戻り、買ったパンを食べて、少し休憩をしました。
疲れていたので垢すりをして疲れを吹っ飛ばそうと思い、
ガイドブックで垢すりが出来るところを探しました。
晩にロッテホテルでビョンホンファンのお友達と会う約束をしていたので会うまで時間があるのでその近辺で見つることにしました。
垢すり1,700円/40分 めっちゃ、安いです。
きゅうりパックしてくれて、垢すりの他にマッサージ&シャンプーまでしてくれます。
めっちゃ、ツルツルになって気持ち良かったです。
毎週通いたい~。
釜山までは1時間だけど、交通費が高すぎますね。
日本じゃなかなかないからね~。
大阪、京都でいいところがあったら教えて下さい。



Mallow051002韓国ってすごいな~と思った事…

翌日には、前日の情報が釜山映画祭版のCINE21に出てきます。
ビョンホンさんの情報も翌日に載ってます。
これもすべて無料配布です。
会場のいたるところに置いてます。
みなさんに配りたくてたくさん持ってきたかったけど
重くて持って帰ることが出来ないので断念しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第10回 釜山国際映画祭-二日目その1-

2日目は、急遽決まった
『ビョンホンさんと妻夫木くんとのトークショー』を見に行きました。

何時に行って並べばいいかわからず、
ホテルを7時過ぎに出て、現地に着いたのが、8時過ぎだったかな~。
そんなに人はいませんでした。妻夫木くんファンが多かったですね。
日本人の方は少なかったです。やはり、トークショーも舞台挨拶も急に決まったので、来れなかった人が多かったようです。
待っている間に日本語が話せる妻夫木くんファンの女の子がいたのでお友達になりました。(21歳の学生さんです。)
「12月に大阪に行きます」って言っていたので、
「じゃあ、案内するよ」って言っうことで、メールアドレスも交換しちゃいました。
写真も一緒に撮っちゃいました。
彼女たちは「甘い人生」知らなかった…。
「どんな映画でしたか?」って逆に聞かれちゃいました。あちゃ~。
妻夫木くんファンは、ビョンホンさんなんて全然興味がないと思います。

ちょっと、トイレに行っている間に並び始めて
せっかく早く来たのに後ろの方になっちゃいました。残念。
知らない間にすごい人になってってびっくりです。
でもほとんどが妻夫木くんファンでしたね。
ビョンホンファンは20人くらいしかいなかったかもしれません。
暑い中、3時間程並んで待ちました。
DSCF10211途中、私達のそばでフジテレビの笠井アナウンサーが「春の雪」の行定監督にインタビューをし始めました。(初め誰かわからなかった)
韓国の女の子たちが監督にサインを書いてもらったり、一緒に写真を撮ってもらったりしていました。笠井アナウンサーにまでサインを書いてもらってました。
彼女たちはちゃんとサイン帳を持っているんですよね。えらい!
私も一応、いつでもサインをもらえるように小さな色紙とペンは持ってました。

Untitled2 実は、 私達は、やばかったんです。
まわりの妻夫木くんファンが言ってくれたので
ギリギリで中に入ることが出来ました。
良かったです。
(この写真は、ちょうど入って来られたところです。)
私は、後ろのプレスの間に入り込んでビョンホンさんを見てました。
10m~20mくらいのところでみれてたんかな?
表情はちゃんと確認出来ました。

今回は、ホスト的なものもあるし、
とても落ち着いておられるように見えてましたね。
二人の座り方も全然違う…。
ビョンホンさんは、深く座ってて、妻夫木くんは、背筋がピーンって感じです。
若い妻夫木くんとのトークだったのでお兄さん役としての役目を果たされていたのではないかと思います。 10歳違いだそうですね。
ビョンホンさんは、いつもよくお水をお飲みになられているけど、今回は、そういう姿をあまり見なかったようにも思えます。
たまに退屈なのか、キョロキョロされていたようにも思えました。
ホテルの上の方をずっと眺めておられたりしていました。

何を話されていたか、全く覚えてません。
お姿を見るのに必死だったもので…。ごめんなさいね。
Untitled4 ビョンホンさんは、妻夫木くんの作品を4本見ているようで、いつの間にそんなに見てたん?って思いました。
トークショーが決まって急いで観たのかな?なんて思ったりしました。
有名になった妻夫木くんのトイレ事件…
ビョンホンさん、めっちゃ大笑いしてた。
マイクは下においてたので声は聞こえませんでしたが…。

よく考えるとこんなに長時間、ビョンホンさんを見ることなんて出来ないと思います。
カメラの時計を見ると撮り始めてから撮り終えたのがちょうど1時間…。
とても幸せな時間でした。出来ればゆっくり座って見たかったです。
そんなの贅沢すぎますね。

お帰りの際も1mくらい離れたところで見ることが出来ました。
お声をかける事は出来ませんでしたが…。

実は、これが、ビョンホンさんを釜山で見た最後の姿だったのです。
詳しくは、3日目で…。

この日は、めっちゃ、暑かったです。
お友達は日焼けしちゃいました。
ビョンホンさんは、皮ジャン着てて、暑くなかったのだろうか…。
パネルがちょうど影になって良かったのかな?
この皮ジャンって、『韓流サミット』の時と同じものですか?

5時間近く立ちっぱなしだったので疲れちゃいました。
年をとるととっても辛い事ですね。
終わったらへとへとでした…。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.10.10

第10回 釜山国際映画祭-初日-

無事に昨日、帰ってきました。

釜山映画祭なかなか面白かったですよ。
映画ファンにとっては、いいところだと思いますよ。
来年も是非、行きたいと思いました。
1年経ったら、韓国語も少しは上達してるだろうし…(たぶん)
少しは、まともに映画も観れるかしら…。
大阪から釜山までちょうど1時間です。めっちゃ、近いです。

DSCF10981初日は、ホテルにチェックインして、ゆっくりした後、
映画のチケットを受取りに
南浦洞にある『PIFF広場』に行きました。
そこでは、野外イベントが行なわれていて、
ジャッキーチェーンさんキム・ヒソンさんを見ました。
すごい人だかりでしたね。若い子が多かったよ。
『PIFF広場』では、チラシや紙袋、ポストカード、ポスター、雑誌(プレミア、スクリーン)、飲み物などが無料で配布されます。
ファンにとっては、お宝だと思います。
私には、要らないものも多々ありましたが…。
エリックのポスターは韓国のファンの子にあげちゃいました。

DSCF10091 17時に韓国映画「太陽台風」こちらを見ました。
出演者:キム・ガンウ、チョン・ジョンミョン。って知らない…。
チョン・ジョンミョンくんこちらは、日本でも注目の俳優らしいです。
かわいい顔をしているけどね。

若者向けの映画でしたね。ファン層も若かった~。
まあ、面白かったです。

国際映画祭なので英語字幕です。
私は英語もわからないので映像でなんとか理解をしました。

この日の晩御飯は、ホテルの近くの食堂でビビンバを食べました。
めっちゃ安い350円なりでした。


DSCF1085 今回、泊まるホテルは、「釜山国際ホテル」でした。
(本当は、クラウンホテルに泊まりたかったのですが、満室でした。)
実は、このホテル「チング」の撮影場所です。
ホテル前にはチャン・ドンゴンの写真があります。
記念に撮ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『Byung-hun SiteNEWS掲示板&mainbbs』閉鎖

10月20日をもって
Byung-hun SiteNEWS掲示板mainbbs閉鎖するそうです。

あ~なんか、淋しい…。

わかっていたことなんだけど…。

あっと…ついでにお知らせします^^♪

「韓国Rubeurs」の会員のお申し込みされたいる方へ

まだ送金のお知らせがRubeursへ全員分、まだ届いていないそうです。
もうしばらくお時間がかかるようです。
焦らず、お待ち下さいね。

国際送金がネックなのか、日本からの申込者は少ないそうです…
その代わり、日本のサイトの仮登録数はすごい人数だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/11 9:00-16:00メンテナンスを行ないます。

いつも記事を読んでいただきありがとうございます。

2005年10月11日(火) 9:00-16:00の約7時間、メンテナンスを行うようです。

この時間帯におきましては、記事の閲覧は出来るようですが、
「コメント投稿」「トラックバック」をしていただくことが出来ないようです。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

****************************
只今、釜山映画祭のレポートをせっせとまとめておりますので、しばらくお待ち下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.06

釜山国際映画祭~♪

200510061941590200_1ビョンホンさんは、一足お先に釜山入り(当たり前…)。
開幕式は終わったようですね^^

●関連記事はこちらこちらです。

ふぅ~、あと何日かしたらお会いできるかと思うとドキドキです。
同じ空の下で同じ空気を吸えるって幸せだと思います。
(私だけ申し訳ないです。)

昨日から何も手付かず、今日も全く、仕事も集中できず、
すんごく緊張してます。

たくさんのコメントありがとうございます。
お返事を返す事が出来なくて申し訳ありません。

帰国した際には、きちんとご報告をさせて頂きますね。
ちゃんとしたレポートが書けるかどうかとっても不安です(^_^;)

それでは、いってまいります♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.10.05

7日から『釜山国際映画祭』に行って来ます~♪

12_l7日から9日まで『釜山国際映画祭』に行って参ります。
9日に『甘い人生』が上映されますので観てきます。

HPのゲストリストによるとエリックさんは来るようですが、
ビョンホンさんは・・・?
来てくれたらラッキーかな?って思います。
主役なんで是非共、舞台挨拶お願いしたいです。

『甘い人生』をソウルで始めて観て、釜山で見納め出来るのはとても嬉しいな~って思います。

実は、釜山は、2001年7月に1度、行っています。
どんなとこに行ったかとかあんまり記憶がありません。
写真もほとんど撮っていないので…。
また、来ようと思ったりもしてましたから…。
海が近くていいところだな~って思いました。

今回は、ちゃんと釜山を楽しんできたいと思います。

釜山でおススメなところがあれば教えて下さい。


***(追 記 10/6 0:24)***

続きを読む "7日から『釜山国際映画祭』に行って来ます~♪"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2005.10.03

ちょっと嬉しかった事

もう7年近くなるのかな~
お友達の紹介でフェイシャルエステに定期的に通っています。
(よくサボったりもしますが…)
自分でお手入れしないからなかなか肌も綺麗にならないんです。
私のためにいつも一生懸命して頂けるんですよね。
最近、先生も私が何をやっても続かないので諦められています。

今日、2ヶ月ぶり位に行きました。

結構、地上波でやっている韓国ドラマをよく観ておられて、行く度に色んなお話をしています。
『美日々』の時は、「ソンジェがかわいそう~。ミンチョルは、いけずであまり好きじゃないわ~」なんておっしゃられていたのですが、
『オールイン』を観てからは、「イナ素敵ね」と言ってくれます。
先生は、いつも『オールインワン』とおっしゃられるんですよね。
きっと「ホールインワン」とごっちゃになっているんだと思います。
(ちなみに先生は60代の婦人です。)

今日も行ったら「『オールインワン』終わったわね~。次はないのかしら…」なんて仰られてて、私が「今、『風の息子』やってますよ」って言ったら「観てるわよ。毎週金土楽しみなの~」って… ちゃんとチェックされているのね。素晴しい(^^♪

その場所は、駅から少し離れているので、駅までご主人が送ってくれました。
車の中でも『オールイン』の話になって、
「彼は色んな役をして、すごいね。」って褒めてくれました。
(ビョンホンの作品をいくつも観ていただいてるからこういう感想をいただけるんです。)
「今の日本の恋愛はあかん。韓国ドラマのように心と心の恋愛をせなあかんな。できちゃった結婚や金だけの恋愛はあかんで~」とおっしゃられていました。

イナとスヨンの恋愛についてとても感動したそうです。
死んだのに諦めないっていうのとか一生懸命の恋愛がいいとおっしゃられてました。

50代、60代の方に韓国ドラマが受けるのは、この年代の方たちが、
そういう恋愛をされてきたんちゃうかな~って思います。
それか出来なかったから憧れか…
だからはまっちゃうんですよね。

こういった60代の夫婦が韓国ドラマを毎週楽しみに観ておられるのがとっても嬉しいな~って思いました。

ビョンホンさんの演技を認めてくれているのがとっても嬉しかったです。

長々と失礼しましたm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

サマンサタバサのCMが流れました

今朝、6時過ぎにフジテレビで『サマンサタバサ』のCMが流れました。
(『めざまし』の番組内ではありませんよ。)

寝ぼけざまだったので「あ~、サマンサタバサのCMや」と何気に観ていたら
最後にビョンホンさんが携帯を持っている姿で登場しました。
黒い携帯を持っておられたので、N901isかな~って思って観てました。

一瞬だったので記憶もあいまいなのですが…

多分、モバイルサイトの宣伝ではないかと思います。今日から接続出来ますもんね。

でも、早速、接続したらまだ繋がりませんでした。

昨日のソロモンを観て、
ビョンホンさんが真剣に取り組まれている姿を観ると
「購入したい」という気持ちになりました。
でも、簡単にポーンと10万円を出すことは出来ません。
冷静に考えてみようと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

10/8~11/25『韓流映画フェスタ』開催!

イオンシネマにおいて
10/8~11/25『韓流映画フェスタ』開催します。
詳細はこちら

<上映作品>
『同い年の家庭教師』、『ひとまず走れ!』、『マイ・ブラザー』、
『マイ・リトル・ブライド』、『マルチュク青春通り』、
『バンジージャンプする』、『マラソン』

会社の友達が「『バンジー』観たい」ってちょうど言っていたので、
時間が合えば行こうかと思っています。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005.10.02

『マリといた夏』観て来ました。

mo3493

今日、マリといた夏』を観て来ました。

9:40の1回のみの上映でした。
土日のみ先着25名様に「スペシャルボイスCD」プレゼントがありました。
土日しかいけない私は、せっかくなのでもらおうと思って、早起きして行って来ました。
40分位前に着いたから、「ちょっと早く着き過ぎた…」と思ったけど、結構な人並んでました。さすが、ビョンホン人気…
「もしかすると、もらえないかも…」と心配になりましたが、
なんとかもらう事が出来ました。ホッ(^o^;)

CDの内容は、ラストシーンでのナレーションが入ってます。
ちゃんと韓国語と日本語書いた冊子が入っているので、
ビョンホンさんの声で韓国語の勉強が出来ます。
ラッキーです(^^♪

映画の感想は…
とても綺麗な映像でした。ほんわかした感じで…。
たいくつするかな~って思ったけど、眠くならず最後まで観る事が出来ました。
ここ何日かちょっと疲れていたので、穏やかな気持ちにさせてくれました。

ビョンホンさんの声は、最初と最後に少しずつでした。
声を目当てに行かれ方にとっては、物足りないかもしれませんね。
私ももちろん、声目当てだったけど、映画自身に大変満足出来たので良かったです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.10.01

サマンサティアラ byイ・ビョンホン-その4-

10/2 夜9:54~10:48 テレビ東京系列 「ソロモンの王宮」
サマンサタバサジャパンリミテッド社長の寺田和正さんが出演されます。

「サマンサタバサ」率いる寺田が企画する、友人で人気韓国人俳優であるイ・ビョンホンとの一大プロジェクト。友人だからこそ実現する、夢のコラボレーション。その打ち合わせに密着。

という内容が載ってました。情報は、テレビ大阪のHPこちらでみつけました。

この件では、随分、疲れちゃいました。
ファンサイトや他のブログなどでも色んな意見が出てますよね。

でもビョンホンさんがどんな感じで構想を練られてるかが観れるかもしれないから観ます。

最終回らしいですね。最終回にビョンホンさんが出るなんてなんかすごいですね^^

テレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビせとうち、TVQ九州放送で観れますよ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

『オールイン』最終回

今日で『オールイン』最終回ですね。

最初の方は、寝てしまったりして、観れなかったりしましたが、
後半は頑張りました。

副音声で観ているので、ほとんど流してますけどね。

『美しき日々』より『オールイン』は思い入れが少ないですが、好きですよ。

『オールイン』を観てて、「今、なんて言ったかわかった」という場面が多くて嬉しかったです。

『オールインの思い出の旅』のDVDを買って、
メイキングなどを観てみると、いいシーンも一杯あったな~って思ったりしました。
最終回の舞台裏も観て、韓国ドラマはすごいって思いました。
(編集テープが出来たのが5分前で、最後のイナのナレーションも当日録音ですから…。)

でも全国区地上波でビョンホンさんにもう会えなくなちゃうんですね。

去年の『美しき日々』が10月2日(土)放送でした。
ちょうど1年間…
ほとんど毎週土曜の晩は、ビョンホンさんを観ることが出来ました。

それがなくなっちゃう… なんか淋しいですね。

今晩は、しっかりと観ようっと…。


(余談)
今日、韓国語教室で喫茶店という単語の意味を説明してくれるのに
『オールイン』のシーンを例えてくれたのでちょっと嬉しかったです。
私より『オールイン』詳しいやんって思いました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »