« 『オールイン』続編は、やはりなかった… | トップページ | ビョンホンみたいな人はいない… »

2005.06.08

『第42回 大鐘映画祭授賞式』

記事にはしなかったのですが、以前から『大鐘映画祭』について友人と話をしていました。
「병헌씨は、きっと選ばれないと思うよ。」という意見が多かったですね。

でも今回発表があって
「誰ひみ」「スリーモンスター」「甘い人生」と3作品ノミネートされているのは嬉しいことです。
出来れば、
병헌씨が一番頑張った「甘い人生」で賞を取っていただければ嬉しいですね。

友人から聞いた話ですが、
チケット代がとても高く、¥36,000らしい…。
その代金が映画祭の賞金になるんだそうです。
参加ツアーの金額をみてもびっくりです。(大阪から¥119,000)
そりゃ、大スター勢揃いですからね。仕方ないか…。

大鐘映画祭HP

参加ツアーのHP

今年は、映画祭…楽しみにしてます。どれかにいければと思うのですが…。

|

« 『オールイン』続編は、やはりなかった… | トップページ | ビョンホンみたいな人はいない… »

한국 영화&드라마(韓国映画&ドラマ)」カテゴリの記事

コメント

まり様、こんばんは!初めて、こちらにお邪魔します。

大鐘映画祭って凄い盛大ですよね!去年まで何も知らない私は
釜山映画祭くらいしか知りませんでした。
大鐘映画祭は関心がありますが、今回はやっぱりビョンホンシの受賞は難しいでしょうか…。

最近での韓国での事件?がなければ、1年間で3本も映画を撮って
しかも全然違うジャンルのテーマでこんなに頑張ったのだから、ご褒美として映画祭の受賞を…なんて思っていました。
でも、今の状況ではかなり厳しいですね。

今回はグッと我慢ですね。ビョンホンシならいつか必ず正々堂々と
胸を張って栄光の受賞の日を迎えられると思います!

まり様、「映画祭」のこと色々教えてくださいね!私もチャンスがあったら参加してみたいです♪これからも、どうぞ宜しく!!!

投稿: betty | 2005.06.08 20:11

初めまして!TBして頂きありがとうございました。
大鐘賞とっても楽しみですね~。
ビョンホンssiの受賞とっても期待してしまいます。
また遊びに来させてもらいますので、宜しくお願いします。

投稿: clover heart | 2005.06.09 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85973/4461099

この記事へのトラックバック一覧です: 『第42回 大鐘映画祭授賞式』 :

» 第42回大鐘賞〜どのビョンホンが好き? [ビョンホニーはいかが?]
韓国のアカデミー賞といわれる第42回大鐘賞にビョンホンssiの作品が3本ノミネートされています。 授賞式は来月7月8日ということで、昨年は主演男優賞を『オールドボーイ』のチェ・ミンシクssiが受賞されています。 今年はやっぱりビョンホンssiに期待がかかりますね。 ノミネートされている3本は『誰にでも秘密がある』、『スリーモンスター〜CUT』、『甘い人生』の3本です。 私は、この3本どれも観ましたが... [続きを読む]

受信: 2005.06.09 00:44

« 『オールイン』続編は、やはりなかった… | トップページ | ビョンホンみたいな人はいない… »